ワールドカップ次回(2022)開催地はどこの国?出場枠や時差・日本からのアクセスは?

2018年ロシアワールドカップは強豪国のグループリーグの敗退や日本の予想を覆す決勝トーナメント進出などもありサッカーの勢力図が少しずつ変わってきているのを予感させましたね!

そんな中、日本代表は帰国し代表引退を宣言する選手、4年後を目指す選手などそれぞれの想いを胸に新たなスタートが切られました。

監督人事や選手選考など新体制も気になるところですが、これから4年後目指していくワールドカップの次回開催地ってどこだか分かりますか?

ここではワールドカップ次回開催地はどこの国か、出場枠や時差・日本からのアクセスなどについて紹介していきますのでチェックしてみてください。

スポンサーリンク

ワールドカップ次回(2022)開催地はどこの国?

ワールドカップ 次回 2022 開催地 どこの国

2022年のワールドカップ次回開催地は、2002年日韓大会以来のアジア開催となるカタールに決まっています。

カタールは中東独特の暑さが懸念され、通常6月~7月開催のところ11月21日~12月18日に行うことも決定。

日本も途中まで立候補していたのですが、途中で落選してしまい最後はアメリカとの決選投票でカタールに。

しかしカタールが開催地に選ばれる過程で、投票権利のある人たちに賄賂を渡して操作したり談合を繰り返したりといった疑惑があるんですよね。

FIFA(国際サッカー連盟)も調査に乗り出し疑問視していますが、調査結果は開示されず疑惑は疑惑のまま解決されていません。

実は2018年ロシア大会にも疑惑があり、2018・2022年開催地が同時に決定した2日後にカタール元首がロシアを訪れているという怪しさも。

結果的にロシア大会も無事開催されたのでカタールでも開催されることが濃厚でしょうね。

まずは日本は確実に7大会連続出場を決めて、今回成し遂げられなかったベスト8の壁に挑戦してもらいたいものです。

sponsored link

ワールドカップ次回開催の出場枠!

ワールドカップ 次回 2022 開催地 どこの国

2022年カタールワールドカップでは、今まで通り32ヵ国で行われることが決定路線となっています。

ちなみに2026年カナダ・メキシコ・アメリカ共催ワールドカップからは48ヵ国に増えることも決まっています。

しかし、出場枠を増やすことを2022年に前倒しすることが検討され、各大陸予選が始まる2019年初旬には決まる見込みとのこと。

チームが増えれば日本も予選を突破しやすくなりうれしいですが、ワールドカップの重みが薄れてきてしまう気がしますよね。

強豪揃いのヨーロッパが増えるのはいいと思うんですが、アジアはすでに4、5ヵ国出られているので増えても1くらいでいいでしょうか。

最終予選でしっかり勝ち上がって出場枠を取ってもらいたいのは変わりありませんが、多すぎるとハラハラできませんしね。

sponsored link

ワールドカップ次回開催地の時差・日本からのアクセスは?

テレビで観戦する方は、カタール大会もロシア大会のように深夜に試合が行われることが多いのか、日本との時差が気になるところでしょう。

ロシアは日本よりも6時間遅いのに対して、カタールはというと・・・同じく6時間遅れています。

ということは、ロシア大会同様眠れない日々を過ごすことはほぼ決定的で、ワールドカップが終わればすぐに年末が迫っているという忙しさも。

現地に応援に行かれる方は、日本からのアクセスが気になるところですよね。

カタール航空では成田や羽田からカタール行きの直行便を運行し、ドーハのハマド国際空港まで10時間~12時間のフライトで行くことが可能です。

ハマド国際空港からドーハ中心街までは車で約30分で行くことができます。

かつてはドーハ国際空港がメイン空港でしたが、2014年にハマドから旅客便がスタートすると全ての業務をハマドへ移行。

ドーハ空港時代は日本からの直行便はなくどこかを経由しなくては行けなかったのが、直行便ができ日本人も行きやすくなった国の1つです。

ただし、安くても往復20万円前後は覚悟しておきたいところなので、今から貯金しておくといいかもしれませんね。

まとめとして

2022年次回開催のワールドカップは2回目のアジア開催となるカタール大会

出場枠もまだ曖昧ですが、32カ国か48カ国によってアジア枠に影響があっても実力通り行けば日本はまず出ることは間違いないでしょう。

まずは2018年9月7日(金)に行われるチリ戦でしっかりいいスタートを切りたいところですね。

sponsored link

関連記事はコチラ↓

ロシアワールドカップ 賞金 いくら

ロシアワールドカップでの賞金総額はいくら?優勝やGS突破で日本選手への報酬は?

VAR  サッカーワールドカップ 読み方 英語 意味

ワールドカップロシア延長戦での新ルール詳細!4人目の交代もOK?VARもチェック!

オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です