USJでの身長制限アトラクションやチェックは厳しい?カードって何

Sponsored Link

 

入場者数が開業した2001年の1100万人を13年ぶりに超え、2015年度も国内からだけではなく海外からも多くの来客で成功しているユニバーサルスタジオジャパン(USJ)

 

今はディズニーランドに匹敵するほどの規模を持ち、遠くから子供さんを連れて家族でくる人も多くなっているので

 

今回はそんなUSJ

USJでの身長制限アトラクションやチェックは厳しい?カードって何

についてまとめてみたいと思います!

 

USJでの身長制限アトラクション!

USJ 身長制限

世界初のハリーポッターエリアやスパイダーマンなど、世界的にも評価の高いアトラクションが多く存在するUSJ!

 

しかし、子供連れのファミリーが気を付けなければならないのが各アトラクションの身長制限で

 

小学生ぐらいの好奇心の強くなり始める年頃でアトラクションにも興味を持つようになるので

 

 

 

簡単にまとめてみると

 

まず一番身長制限が厳しいのが園内唯一のジェットコースターでもある

USJ 身長制限

ハリウッドドリーム・ザ・ライド

 

こちらは身長132cm以上で利用できUSJ内で一番身長がもとめられるアトラクションです!

 

ちなみに後ろ向きに落ちるバックドロップも同身長制限になっています。

 

 

 

他にも一番人気の3Dアトラクション

ハリーポッター・アンド・ザ・フォービトゥン・ジャーニー は122cm

 

最後にウォータースライダーのように激しく落下する

 

ジュラシックパーク・ザ・ライドが107cm

 

とやはり動きが激しくレバーなどで体を固定する必要があるアトラクションに身長制限がかけられていますね!

 

 

 

 

 

更には102cmでの身長制限で

USJ 身長制限

  • アメージングワールド・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 
  • スペースファンタジー・ザ・ライド
  • バックトゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド

 

の3アトラクションが該当していたり

 

 

子供向けエリアのユニバーサルワンダーランド内にも一部が92cm制限になるのでできればUSJを訪れる前にでもお子さんの身長をチェックしておいて余分な時間をつかわずスムーズに楽しめるといいですね!

 

USJでの身長制限チェックは厳しい?

何時間も並んで最後に身長でダメということが内容に身長制限のあるアトラクションの前のあたりに

 

画像のような身長をチェックでき

USJ 身長制限

(画像はスパイダーマンなので102cmですね!)

 

 

この身長制限では安全面でかなり重要なのでけっこう厳しくチェックされます!まあ楽しんでいるときにレバーが抜けたりしたら一大事なので

 

厳しいのも当然でしょう!実際、靴の分もひいて測るようになっていて管理人の経験だと1cm足りなくてもダメで

 

より動きが激しいハリウッドドリーム・ザ・ライドなどではUSJ側で厳しい身長制限を守ってくれているので乗れないのは少し残念ですが

 

安全のルールは徹底されているのでいいことでしょう!

 

 

USJでの身長制限でのカードって何?

sponsored link

現在は廃止されてしまってお目にかかることはないんですが、以前はぎりぎりで身長制限にひっかかってしまった子供さんのために

 

チャレンジカードというものがあって

 

画像はコチラ↓

USJ 身長制限

 

これをもって晴れて身長が伸びて再来園した際には

 

その本人を含むグループ全員が各アトラクションに優先入場できるカードでした。ブックレットなどと違いいきなり搭乗口の前まで行くことができ

 

待ち時間が文字通りだったんですが

 

しかし、本人確認などがないためカードの売買などが始まってしまったせいもあり

 

こちらのチャレンジカードは現在では見ることができなくなっています。

 

まとめとして

身長制限ぎりぎりの子供ほど好奇心が強くアトラクションに挑戦したがるので、ぜひ当日がっかりさせないためにも事前にチェックしてUSJを楽しんでくださいねー!

sponsored link

 

関連記事はコチラ↓

USJ ユニバーサルワンダーランド

USJユニバーサルワンダーランドが子供におすすめ!画像や場所は

USJ グルメ

USJの食べ歩きグルメにおすすめは?ランキング3を画像で紹介!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ