二宮真琴(テニス)は始球式もする広島カープファン?出身中学・高校やかわいい画像も!

テニスの4大大会である全仏で女子ダブルス決勝まで進む快挙を成し遂げた日本人ペア!

二人ともまた24歳の若さで今後長年にわたって活躍していきそうで、穂積絵莉選手・二宮真琴選手に注目が集まっています!

穂積絵莉選手が切れ味鋭いストロークを持っているのに対し、二宮真琴選手が前衛やそのフットワークで活躍しまさに生きバッチリのコンビといえます。

2人ともシングルの世界ランキングでは100位にも入っていませんが、正に2人のコンビネーションが勝負の鍵を握るダブルスでの躍進は嬉しいところです。

そこで今回の記事では二宮真琴さんに関する

二宮真琴(テニス)は始球式もする広島カープファン?出身中学・高校やかわいい画像も!

についてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

二宮真琴(テニス)は始球式もする広島カープファン?

二宮真琴 テニス 始球式  広島カープファン

世界ランキングではシングルで最高280位、ダブルス37位とどちらでも今後のテニス人生が注目されている二宮真琴さん!

出身を見てみると広島県広島市で、実は広島カープファンということが明らかになっています!

何でもテニスの試合時の時には、広島カープのグッズを持参するほどで自他ともに認める「カープ女子」として有名なんですね!

そんな二宮真琴さんは広島カープのために始球式も行っており

動画がこちら↓

しっかりとした投球フォームで観客から驚きが出るほどのスピードボールでの始球式になりました!

球速表示が出なかったのが残念ですが157cmとアスリートとしては大きくない身体からテニス仕込みのバネを使って始球式を務めました。

二宮真琴 テニス 始球式 広島カープファン

画像を見てもカープのユニフォームが似合っていて、よく考えるとテニスウェアも赤系が多いのでカープの影響かも知れません。

sponsored link

二宮真琴(テニス)の出身中学・高校は?

カープ女子ということからもわかるように出身は広島県広島市の二宮真琴さん!

テニスを始めたのは3歳の時で小学校の時には、ジュニアの合宿メンバーにも抜擢されるほど将来の活躍をすでに見込まれていた逸材なんです。

中学校は地元の広島市立清和中校に進んだんですが、女子シングルスの全国大会で準決勝まで進むものの優勝は3年間でできずちょっとした挫折も味わっています・・・

二宮真琴さんは高校には進学せずにプロテニスプレーヤーを目指したいという希望を持ったんですが、周りから高校までの勉強は必要と説得されます。

そこで進学先の高校として選んだのが広島の高校ではなく

通信制高等学校の兵庫県西宮甲英高校

通信制ということで学業の時間もとりつつ、将来のテニス選手を実現するための練習量を確保するという高校選択をしています。

まだ十代でこの決断ができるのは正直すごくこの時からしっかりとしたメンタルだったのがわかります!

高校卒業後は2012年から念願のテニスプロデビューを果たしており、現在は全仏で女子ダブルス決勝進出を果たしたことからも分かるように

シングルスよりダブルスの活躍が多く上手く自身の特徴を生かすスタイルをとっています!

sponsored link

二宮真琴(テニス)のかわいい画像も!

その実力は疑いなく日本のテニス界を引っ張っていく二宮真琴さん。

ただもう一つの注目点が美女アスリートということで、穂積/二宮ペアの相方穂積 絵莉(ほづみ えり)選手との2ショットがかわいいと評判です!

二宮真琴さん自身も美女テニスプレーヤーでSNSなどでかわいいという声が多く

画像はこちら↓

二宮真琴 かわいい 画像 二宮真琴 かわいい 画像

確かに健康的なスポーツ美人ですね!

今後のテニスでの活躍次第ではスポーツバライティなどで見かける機会も増えていきそうな予感です!

まとめとして

カープ女子かつその実力でテニス4大大会初の日本人の女子ダブルス決勝へと駒を進めている二宮真琴!

ルックスもかわいいですし今後のテニス成績にも要注目の存在です!

sponsored link

 

 

オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です