iphoneSEの色は何種類?ストレージメモリや防水機能はある?

Sponsored Link

 

iPhone 5Sの進化した姿として、外観を見てもほぼ一緒に見えるiphoneSE!ただスペックとしては指紋認証の速度向上など格段に上がっており

 

なおかつ値段もそこまで従来よりは割高ではなく、2016年3月21日に発表になったんですが現地でも当然一番の注目を集めていたので

 

今回はそんなiphoneSE

iphoneSEの色は何種類?ストレージメモリや防水機能はある?

についてまとめてみたいと思います!

 

iphoneSEの色は何種類?ストレージメモリも

iphoneSE 色

アメリカでは16ギガバイト版が399ドルという価格設定になっており従来の製品がかなり高くなっている中でリーズナブルなiphoneSE!

 

すでに予約開始は2016年3月24日から始まり、発売は3月31日と発表から期間をおかずに手に入れることができるんですが

 

日本発売では若干割高になっており

 

1ドル110円ぐらいで4万5千円ぐらいでの発売かと思っていたら

 

なぜかiphoneSEだけアップル独自の裁定で1ドル約132円での換算になり・・・

 

ストレージメモリとしては16ギガと64ギガの2パターンでの販売になるんですが

 

16GBが税別5万2800円

64GBが税別6万4800円

 

とアメリカの399ドルを考えればちょっとAppleの儲け心が強く出ている気もしますね(笑)

 

 

そして、気になるのがカラーバリエーションなんですが

 

シルバー、ゴールド、スペースグレイの定番色に加えて

 

iphone6Sから登場し人気も高いローズゴールド

iphoneSE 色

iphoneSEにも登場し4種類の色から選べるようになっています!

 

色だけのために変える人はなかなかいないでしょうが管理人のようにiPhone 5cを使っているようなiPhone 5Sより古い機種からなら

 

スペック自体は最新のiPhone 6Sとほぼ一緒ですし購入する価値があると予想します!

 

iphoneSEに防水機能はある?

sponsored link

長年iphoneに搭載してほしい機能で上位に挙がってくる防水機能!

 

ただディスプレイサイズが4インチというコンパクトながら高機能というテーマになってしまい

 

防水にするならどうしても大型化するのは避けられないため今回のコンセプトと合わず

 

iphoneSEには防水機能は搭載されていません!

 

以前から噂はあるんですが防水に関しては次回以降の商品に期待といったところですね!

 

まとめとして

3月という時期での発表になったiphoneSE! 新色はでなかったんですが4種類のカラーからチョイスできますし価格は日本ではうーんといったところですが

結構買いかえるひとも出てくることでしょう!

 

sponsored link

 

関連記事はコチラ↓

iphone 天気アプリ

iPhoneの天気アプリの地域削除・追加方法を画像で!

ハイパーラプス iphoneハイパーラプス撮影の日本の動画が綺麗すぎる!iPhoneでも

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ