イモトアヤコ 結婚発表!気になるお相手とは?

イモトアヤコが、彼女の出演する番組「世界の果てまでイッテQ」の中で、結婚することが発表されましたね。

番組側は当日に緊急生放送という形で、突然、結婚発表と聞いてびっくりされた方が多かったのではないでしょうか?

ここでは、幸せいっぱいのイモトアヤコに関して、2点に分けて解説していきます。

1点目は、気になるお相手とは?出会いは?
2点目は、なぜイモトは人気なのか?

スポンサーリンク




息の合ったいいコンビが結婚!!

気になるお相手とは?出会いは?

相手は、同番組の登山部を担当する石崎Dこと石崎ディレクターです。

出会いは、2007年の番組オーディションで石崎ディレクターが採用担当、イモトはオーディションを受けていました。
採用後は、登山部で戦友として喜怒哀楽を共にしていました。

2人はいつから意識するような関係性になっていったのでしょうか?

イモトが男性としてみるようになったのは、南極大陸最高峰・マシフ登頂に挑んだ2017年12月だったようです。

石崎ディレクターは、高山病により頂上付近でリタイアしたのです。
その時、イモトは「急に自分が不安になった。この人に支えられていると気づいた」と感じたそうです。

好きな気持ちに気付いたイモトですが、思いを伝えようか悩んだそうです。

今まで演者と裏方という立場であり、うまく成り立っていたが、もし自分が告白し、その関係性が崩れ、番組にも迷惑をかける可能性があると考えたのです。

スポーツの業界で例えるのであれば、選手とマネージャー。プロでも同じですね。

しかし、イモトは自分の気持ちに正直になり、日本で食事に誘ったそうです。

日本においてプライベートで食事することはなかったらしく、相談があると誘い、告白することはバレないような誘い方をしたのです。

当日、石崎ディレクターは相談したいことは分かるといったそうで、イモトはビクッとしましたが、その内容は「性転換の相談か?」と言われたそうです。

このときにイモトは、全然自分のことは分かってない。やっぱり告白するのやめようかと考えたそうですが、イモトは告白の内容を書いた手紙を朗読し、想いを伝えました。

交際0日で、逆プロポーズです。

その場で返事はもらえなかったものの、時間が経ち、良い返事をもらい、彼らはめでたく結婚することになったのです。

なぜイモトは人気なのか?

人気の理由は、イッテQの番組を見ている視聴者の方は、分かるように常人の感覚ではできないようなことをするが挙げられます。

イモトの歴史を語る上で必ずイメージされるのが、コモドオオトカゲと短距離走で競い合う場面ですね。

誰もがやりたくない、できない企画を簡単にこなす能力があるのです。
それに大人も子供も虜になっていくのです。

今は人気者のイモトですが、以前は「フォーリンラブ」のバービーとコンビを組んでいました。
芸名は「東京ホルモン娘」です。

2006年には、M1グランプリにも出場していましたが、予選落ちという結果でした。

今はお互い花が開き、イッテQでも共に切磋琢磨する仲ですね。

まとめ

ネットでも祝福するコメントが多くを占めました。

イッテQメンバーも全員が口を揃えて、2人が一緒になればいい、息の合ったコンビだと言っていました。

結婚することで、ハンターとしての今後の活動も心配されていますが、イモトであればハンター以外の部分でも番組を盛り上げてくれること間違いありませんね。

これからのイモトにも目が離せませんね。

オススメ記事はこちら!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です