グッドドクター(ドラマ)の原作は韓国?オリジナルとの違いやアメリカ版もある?

↓今すぐドラマ・『グッド・ドクター』を無料視聴するならコチラ↓

初回1ヶ月間の無料キャンペーン中です。

主演キャストメンバーに藤木直人さんに山崎賢人さん、そして上野樹里さんがいるグッドドクター(ドラマ)。

中でも特に上野樹里さんは連続ドラマへの出演が2年半ぶり、フジテレビのドラマに出演するのは8年ぶりとなっているので、ファンは注目しているのではないでしょうか。

そんなグッドドクター(ドラマ)ですが実はオリジナル作品ではなく、リメイク作であるとか。

ということで今回の記事ではグッドドクター(ドラマ)について

「グッドドクター(ドラマ)の原作は韓国?オリジナルとの違いやアメリカ版もある?」

に注目してお届けしていきます。

グッドドクター(ドラマ)の原作やオリジナルとの違い等、ドラマについて気になる方はぜひ読んでみてください!

スポンサーリンク

グッドドクター(ドラマ)の原作は韓国?

グッドドクター ドラマ 原作 韓国

2018年7月期に放送開始のグッドドクター(ドラマ)の原作は韓国で2013年に放送したテレビドラマです。

そして韓国での放送局はKBSで、主演を演じたのは韓国の俳優であるチェウォンでした。

よってグッドドクター(ドラマ)の原作は韓国ということになりますね。

ちなみに原作となった作品が見たいという方は動画配信サービスを提供しているU-NEXTで見ることができます。

今なら31日無料キャンペーン中です!

日本版のグッドドクター(ドラマ)が気に入ったという方はぜひ原作である韓国版もみてみてください!

sponsored link

グッドドクター(ドラマ)のオリジナルとの違いは?

グッドドクター ドラマ 原作 韓国

グッドドクター(ドラマ)とオリジナルである韓国版のグッドドクターとの違いは何なのか。

まず日本ならではの医療現場における問題点を一つのテーマとしていることが違いとしてあります。

どういうことかと言うと、日本では小児科医の数が少ない、ということが一つの問題となっています。

この点はニュースなんかで見た、もしくは聞いたという方も多いのではないでしょうか。

グッドドクターではこの問題に焦点を当てて、現場で奮闘する小児科医のリアルな姿を描いています。

ちなみになぜ日本で小児科医が少ないのかと言うと、子供は大人と比べ診療点数が低いため労働に見合う対価が得られないためです。

簡単に言うと他の科の医師よりも儲からない上にしんどいから人気がないということですね。

この日本の医師の現状を変えるとまではいかなくても少しでも小児科医を目指そうと思う医学生が増える作品とグッドドクター(ドラマ)はなり得るか期待していましょう。

もう一つグッドドクター(ドラマ)は韓国版のオリジナルとは違いがあります。

それはストーリーです。

というのも、オリジナルである韓国版のグッドドクターでは、最初病歴が問題視され専門医の国家試験で不合格になり、一度医師としての道が閉ざされかけるのです。

実際に医師として活動できるのかを証明すべく、能力検証という手順を踏み、偶然遭遇した事故現場での応急処置の様子からやっと医師として認められます。

しかし日本版のグッドドクター(ドラマ)ではそういったことは無く国家試験も合格し、昔からの知人に誘われ、医師として小児科医として働くようになります。

 

よってグッドドクター(ドラマ)とオリジナルである韓国版との違いとしてストーリーが挙げられるのです。

何というか、オリジナルの韓国版の方はより障がいを持つ方の捉え方、描き方がリアルですよね。

実際に障がいを持つ方が医師のように命に関わる職業に就くにあたり、特に問題の無い方以上に能力が検証されるというのは自然なことと思います。

その点日本版のグッドドクター(ドラマ)では若干上手くいきすぎな気もしないではありません。

障がいを持つ方の差別や偏見がまだまだ日本にはあるため、そういった描き方をしているのかもしれませんね。

ということで、以上がグッドドクター(ドラマ)の日本版とオリジナルである韓国版との違いになります。

やはり原作がある作品ということなので大筋は同じですが、どのようなオリジナルの展開に持っていくのか楽しみにしていましょう!

sponsored link

グッドドクター(ドラマ)にはアメリカ版もある?

グッドドクター ドラマ 原作 韓国

上記でも紹介したようにグッドドクター(ドラマ)のオリジナルは韓国版です。

なので日本で2018年7月期に放送するグッドドクター(ドラマ)はリメイク作ということになるのですが、実はこのグッドドクター(ドラマ)にはアメリカ版もあるのです。

主演を務めたのは俳優のフレディ・ハイモアさんという方です。

ちなみにアメリカ版ではドラマタイトルがグッドドクター 名医の条件で、2017年にABCで放送しました。

やはりいい作品というのはリメイクされるのですね。

日本の他にもアメリカでもリメイクした作品ということなので、面白いことは間違いないでしょう。

オリジナルである韓国版では最高視聴率21.5%を獲得し、アメリカ版でも大人気ドラマだったグッドドクター(ドラマ)。

日本もこの流れに乗って良い結果を残すことができるのか注目しましょう。

まとめとして

sponsored link

日本オリジナルのドラマかと思いきや韓国で放送した作品が原作であるグッドドクター(ドラマ)。

原作が評価の高い作品ですから内容が面白いことは間違いないでしょうが気になるのが話数の少なさです。

韓国版は全20回、アメリカ版は全16話となっていますが日本版は全10話程度となると思います。

この話数の少なさがグッドドクター(ドラマ)という物語に悪い影響がないことを祈りましょう。

↓ドラマ・グッドドクターを無料視聴できるFODサービス↓

関連記事↓

FODプレミアム 料金 無料 お試し

ドラマ『グッドドクター』動画をFODで見逃し無料視聴!あらすじネタバレも

グッドドクター 1話 子役 誰

グッドドクター1話の子役は誰?男の子の年齢・事務所や出演CMをチェック!

オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です