鹿児島県の郷土料理とんこつって?スーパーでも買えレシピや食材は

Sponsored Link

 

日本全国の郷土料理を紹介したりもする秘密のケンミンSHOWで取り上げられたこともある鹿児島のとんこつ!九州といえば豚骨ラーメンが有名ですが

 

こちらの一品は豚肉を使うもののラーメンとは全く別物で今後ご当地グルメとして人気が出てきそうなので

 

今回はそんな鹿児島のとんこつ

鹿児島県の郷土料理とんこつって?スーパーでも買えレシピや食材は

についてまとめてみたいと思います!

 

鹿児島県の郷土料理とんこつって?

鹿児島 とんこつ

画像のように見た目はちょっと角煮にも似ているとんこつ!古くは江戸時代の末期から作られ始めて

 

鹿児島といえばの有名人である西郷隆盛の大好物でもあったともいわれている料理で

 

その歴史はかなり古いんですね!

 

現在では観光客用のグルメというよりは、本当に鹿児島の家庭で作られている郷土料理で鹿児島県民に聞いても当たり前のように知っていました(笑)

 

もちろん鹿児島では地元と居酒屋でもメニューにも入っていることも多いのでぜひ訪れた際には試してみたいです!

 

鹿児島県の郷土料理とんこつはスーパーでも買える?

鹿児島 とんこつ

 

鹿児島県民に愛されている郷土郷里とんこつ!

 

スーパーではすでに出来上がったものを買うこともできるんですが

 

他の地方ではあまりおいていないとんこつの材料の豚の骨付き肉

 

手軽に購入することができさすが家庭料理として定着してるなーと感じることができます!

 

鹿児島県の郷土料理のレシピや食材は?

sponsored link

一度食べたらもう一度食べたくなるとんこつ!そこで気になる食材やレシピを見てみると

 

食材

・ 豚の骨付き肉(スペアリブでも可)

・ 大根

・ ニンジン

 

そして調味料としてご家庭にあるしょうゆ・みりんに加えて

 

鹿児島の家庭では合わせ味噌、黒砂糖、芋焼酎の3点を使っておりこれがとんこつの味の決め手になるようです!

 

もちろん、そろえるのが難しい場合には白砂糖や料理酒などで代用可ですが

 

特に、黒砂糖・芋焼酎は鹿児島の名産でキーポイントにもなってくるのでこだわる人は準備してみてくださいね!

 

 

そして、レシピとしては色々な料理法があるみたいなんですが

 

1、まず豚肉を鍋で30分から45分ほど煮ていき、煮終わったら油や灰汁がでているのでそちらを捨てます。

 

2、人参や大根をお好みのサイズに切って、こちらも火が通るまで弱火で煮込みます。野菜に火を通したいので大体中火で30分くらいです。

鹿児島 とんこつ レシピ

 

3、野菜と豚肉を鍋に入れ合わせ味噌、醤油、黒砂糖、みりんをなどを入れ画像のようにさらに煮込んでいきます!

 

 

とんこつは煮込む時間を長くすれば長くするほど豚肉が柔らかく、味も浸みこんでまろやかになり

 

郷土料理の専門店ではなんと3日間かけて作ったりもするんだとか!他にも大根に桜島大根を使用したりとこだわりがあるようなんですが

 

自分自身で作るときはそこまで手間をかけることは難しいでしょうが食材なども好みで変えれますし、作ればよこばれることは間違いないでしょう!

 

まとめとして

最近では町おこしの一環としてもよく利用される郷土郷里!鹿児島のとんこつもぜひ全国的に知名度があがってほしいところです。

 

sponsored link

 

関連記事はコチラ↓

新潟5大ラーメン 特徴

新潟5大ラーメンって何?ケンミンショーでの特徴や有名店はどこ  

いか人参 福島

いか人参は福島県の郷土料理!由来や作り方レシピは?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ