第三のチキン(ケンタッキー)のカロリーや販売期間は?価格や部位は?

たまーに無性に食べたくなり店舗に駆け込んでしまうことがある人も多いKFC(ケンタッキー)!

定番である「オリジナルチキン」はやはりコンビニや居酒屋の類似商品と比べておいしいですし、値段的にもそこまで違いません。

普段はあまりケンタッキーに行かない人でもクリスマスのチキンだけは注文する!なんて人もいますね。

そんなケンタッキーが2018年春に販売開始するのがその名も第三のチキン。

気になってしまうので今回は第三のチキンに関する

第三のチキン(ケンタッキー)のカロリーや販売期間は?価格や部位は?

についてシェアしたいと思います。

なんでもアジアの7つの国と地域(インドネシア、マレーシア、シンガポール、香港、韓国、台湾、ミャンマ-)のケンタッキーで一位に輝いた商品という一品でもあります。

スポンサーリンク

第三のチキン(ケンタッキー)のカロリーは?

第三のチキン ケンタッキー カロリー

ケンタッキーといえば思いつくのがこちらのオリジナルチキンで、日本出店からのロングヒット商品になっています!

その他にも今や夏の名物になった辛口が売りの「レッドホットチキン」も有名ですね!

今回はその二つを超える意味もあるのか第三のチキンというネーミングをつけて売り出されるのが

ホット&スパイシーチキン!

従来のホットチキンを超えるためにスパイスとハーブでスパイシーな味に仕上げており2018年4月に登場します!

アジア7ヵ国・地域でNo,1になった商品でその中には明らかに日本に比べて辛い味付けを好む国もあるので要注目になっています。

 

ただ、ちょっと気になるのはカロリーでフライドチキンなので高カロリーは心配です。

 

従来のオリジナルチキンと比較してみると

  • オリジナルチキン・・・226キロカロリー
  • 第三のチキン(ホット&スパイシーチキン)・・・235キロカロリー

と若干第三のチキンの方が多いですが思っていたほど大差はなくほとんど同カロリーになっています。

ちなみに夏の注目レッドホットチキンは266キロ―カロリーでこちらが3商品の中では一番高カロリーになっているんです!

sponsored link

第三のチキン(ケンタッキー)の販売期間は?

第三のチキン ケンタッキー カロリー

2018年春に発表されたケンタッキーの第三のチキンの発売情報。

具体的に販売期間を見てみると

2018年4月19日(木)~

のスタートになっておりいつまでということは発表されていません。

レッドホットチキンが毎年約一月の限定なんですが、第三のチキンは売り上げ次第ではレギュラーメニューに定着する可能性もありますね。

sponsored link

第三のチキン(ケンタッキー)の価格や部位は?

 同じく辛さが売りのレッドホットチキンは管理人にとっては痛辛すぎてかなり味わえませんでしたが、

ホット&スパイシーチキンは海外で食べた時にはハーブで若干中和されていて辛かったですがなかなかおいしかったです!

今回の第3のチキンでも公式HPに

特製のサクサクした衣の食感も楽しめるチキン。今回の日本上陸にあたり、日本人の口に合うようにアレンジした。

とあるのでおいしいのは間違いなさそうです。

価格は価格は1ピース270円(税込み)とオリジナルキチンの250円(税込み)と比べても割高感もなくヒットしますね。

また、使っている部位に関してはオリジナルキチンと同じく

リブ、キール(ささみ、むね肉)、ウイング、サイ(腰)、ドラム(脚)の5種類の部位が使われています。

以前は店頭である程度部位指定することもできたんですが、最近ではダメになっているので店舗によりますが中々指定は難しいですね・・・

特にキールは一羽に一個しかとれないのでなかなか当たらないですね・・・

皆さんも好みの部位があると思うので、上手く振り分けてもらえることを期待してみてください。

まとめとして

2018年4月19日から販売スタートする第三のキチンことホット&スパイシーチキン!

すでに他のアジア各国で待望の日本デビューになっています。

すでにSNSなどでは話題なのでぜひ一度ケンタッキー店舗で味わってくださいね。

sponsored link

オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です