皆川夏穂(新体操)の身長・大学や現在はロシアで練習?成人式画像も

 

世界一のエレガントさ」と評される演技をする新体操の日本人美女アスリートを耳にしたことはありませんか。

 

彼女は、2017年の新体操世界選手権の種目別フープで日本人として42年ぶりに銅メダルを獲得し、2020年の東京オリンピックでもメダルの獲得が期待されています。

 

彼女の名前は、皆川夏穂さん、2018年の今年に成人式を迎えた新成人でもあります。

 

そこで今回は、彼女のプロフィール・大学は?、現在の練習場所は?、成人式での様子は?

についてまとめてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

皆川夏穂さんのプロフィール・大学は?

皆川夏穗 プロフィール・大学は

エレガントな演技、透き通った色白の肌といった美しさに加え、可愛らしい表情ももつ彼女のプロフィールや大学について、まとめます。

  • 名前 :皆川夏穗(みながわかほ)
  • 生年月日 :1997年8月20日
  • 出身地 :千葉県
  • 身長 :170cm
  • 大学 :国士舘大学
  • 所属 :イオンスポーツクラブ

日本人女性の平均身長は、154.2cmであることからも彼女はかなりの長身で、その長い手足、特に脚が美しく、彼女の優美な演技をさらに際立たせているのではないでしょうか。

 

所属しているイオンスポーツクラブには、同世代のライバルとも言える早川さくら(はやかわさくら)さんも所属してます。

 

皆川夏穂さんの練習場所は?

皆川夏穗 プロフィール・大学は

彼女の「世界一のエレガントさ」と評される演技がどこで培われたかについても気になりますね。

 

2012年、2013年全日本ジュニア選手権を連覇し、この実績を評価され2013年から特別強化選手としてロシアに新体操留学をしています。

 

また、同じくイオンスポーツクラブに所属する早川さくらさんも一緒にロシア留学されています。

 

ロシアは、歴史的にみてもバレエが盛んであり、新体操では世界ナンバーワンといえる強豪国です。

 

柔軟性と動きの美しさといった点でバレエと新体操では共通点があるようで、新体操選手のトレーニングには、バレエと同じ練習方法が取り入れられるなどしているそうです。

 

慣れない土地での生活は、孤独なものであり、練習も過酷なものであったと想像しますが、2017年には世界選手権では結果を出しており、ロシア留学は、アスリートとしても人としても大きな成長に繋がっていますね。

sponsored link

皆川夏穂の成人式での様子は?

 

皆川夏穗さんの成人式での様子についても調べて見ました。

 

とっても可愛らしい晴れ着姿で成人式に出席されてました。

帯には金色を使用されており、次のオリンピックでのメダルへ向けての気持ちが込められているのかも知れませんね。

 

また、新体操は、20代序盤に引退することが多い競技でるあることからも、成人したという嬉しさだけでなく、選手としての今後についても考える時期となり複雑な気持ちであったのかなと想像します。

まとめとして

「世界一のエレガントさ」と評される新体操日本人アスリートは、練習拠点をロシアにおく、2018年に20歳となる皆川夏穂さんでした。

 

同じく放送開始から20年となる「情熱大陸」で、放送開示当時に生まれ、現在20歳となった才能溢れる若者たちに密着する企画「ハタチの情熱」で彼女の密着取材があります。

 

放送は、2018年4月8日(日)になっています!

 

今後の活躍が期待される彼女をより知る絶好の機会となると思いますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です