甲子園の外野有料化は2018年?値段や春夏・地方大会は?

昨夏の甲子園は埼玉県代表・花咲徳栄の優勝で幕を閉じ、冬のドラフト会議では早稲田実業・清宮幸太郎選手の日本ハム入りが話題となりました。

毎年熱い戦いを見せてくれる高校野球、8月5日開幕の甲子園第100回の記念大会を迎えるにあたり、外野席の有料化についての案が昨年末に出されました。

外野席は入場無料で立ち見になることもあり、事故防止や防犯を考慮しての有料化提案とのことで、動向が注目されています。

有料化は2018年から始まるのか?値段や春夏・地方大会でどうなるのか、気になる今年の甲子園について調べることにしました。

スポンサーリンク

甲子園の外野有料化は2018年?

甲子園 外野有料化 2018年

2018年夏に第100回を迎える全国高校野球選手権、記念大会となる夏の甲子園には、例年以上に来場客が増えることが予想されています。

 

そのため今夏の甲子園からは今まで無料だった外野席を有料にして、入場者数に制限をかけるという提案がなされました。

 

昨年は大会4日目に大阪桐蔭・広島広陵・横浜高校など、優勝候補が次々と登場し午前6時30分には早くも満員通知が出たとのこと。

 

毎年、高校生スターが登場して注目され、プロ野球にも負けないくらいの人気となっているので仕方がないかもしれませんよね。

 

無料であれば誰もが応援に行きやすい反面、人が増えれば怪我や犯罪の確率も高くなってしまうので万が一に備えて制限するのはいい試みといえるでしょう。

 

2018年夏の大会からの実施はまだ決定していませんが、夏の甲子園の人気を考えれば近い将来外野有料化は本格的に導入になる可能性が高いといえます。

 

分かり次第追記させていただきます。

決定事項として阪神甲子園球場で8月5日に開幕する第100回全国高校野球選手権記念大会から

外野席が有料になります。値段としては大人500円(子ども100円)で妥当な価格ですね。

あの熱戦や混雑整理の人員を考えると十分出せる金額です。

sponsored link

甲子園の外野有料化の値段は?

甲子園 外野有料化

現在、夏の甲子園では外野席が無料となっていますが、そのほかの席での料金について確認してみましょう。

 

当日券(試合当日に球場開門と同時に発売が開始)

 

  • 中央特別自由席:一般・こども2,000円
  • 1塁特別自由席:一般1,500円・こども600円
  • 3塁特別自由席:一般1,500円・こども600円
  • 1塁アルプス席:一般・こども600円
  • 3塁アルプス席:一般・こども600円
  • 外野席:無料

 

前売り単日券(試合前日の午後6時まで)

  • 1塁特別自由席:一般1,500円・こども600円
  • 3塁特別自由席:一般1,500円・こども600円
  • こども料金は4歳以上、小学生以下となっています。

 

今までの料金設定を見てみると、外野席が有料になった場合でも一般の方で500円くらいが妥当のような気がしますよね。

→大人500円が2018年夏から適応されます。

ただし高校生の大会ということもあり、高校生以下は従来通り無料にすることが予想されるので、今後も注目していきたいところです。

 

外野席有料化で得た収益は、高校野球の普及や育成などに使用されるみたいなので、現地で観戦することで少しでも貢献できればいいですね。

sponsored link

甲子園の外野有料化は春夏・地方大会は?

現状として話題にあがっているのは、夏の甲子園での外野席有料化についてですが、春の選抜での有料化は検討されていないようです。

 

2017年夏の甲子園での1日最高来場者が約77,000人に対して、春は約67,000人と少ないことも影響しているのかもしれません。

 

しかし、甲子園球場の最大収容人数は47,508人なので春の選抜でも満員となりますが、夏の人気に比べれば問題ないという判断なのでしょうかね。

 

では地方大会はどうなのかというと、これは特に統一されていないようで、外野席もしっかり入場料をとっているところが多いですね。

 

地方大会の場合は観客が少なく、来てもらった方々に協力してもらう必要があるので各都道府県の高校野球連盟がそれぞれ決めているのでしょう。

 

入場料をとるな!という意見もあるようですが、無料だと球場使用料や人件費、その他もろもろかかってくる費用はどうするの?と聞いてみたいですよね。

 

外野席を解放しないケースや全席自由に行き来できるところもありますが、数百円で1日中試合を見られるので満足できるのではないでしょうか。

 

まとめとして

第100回を迎える今夏の甲子園、今まで無料だった外野席が有料になることが濃厚になってきました。

 

料金はまだ発表されていませんが、おそらく数百円程度になることが予想されます。

 

観客に事故や怪我がないように有料化は必然的だと感じますし、何よりも主役は高校球児たちなので、料金の有無に関係なく精一杯応援したいですね!

sponsored link

関連記事はこちら↓

センバツ 出場校

センバツでの出場校の決め方や各地区から何校出場?21世紀枠とは

甲子園 アクセス

甲子園球場の外野からの画像や最寄り駅アクセス!安い駐車場は?

オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です