東京一郎の役者・水沢駿の出身は大阪?実際の嫁や高校など学歴は!

Sponsored Link

 

秘密のケンミンSHOWの転勤ドラマで東京出身の東京一郎(あずま きょういちろう)を演じている俳優の水沢駿さん!

 

初めて登場したのが2007年なのですでに8年間も同じ役で出演していて実際に各都道府県でロケをしていて番組でも欠かせない顔になりつつあるので

 

今回はそんな水沢駿さんの

東京一郎の役者・水沢駿の出身は大阪?実際の嫁や高校など学歴は!

についてまとめていたいと思います!

 

東京一郎の役者・水沢駿の出身は大阪?

水沢駿 東京一郎

身長180cmの長身でちょっとお笑い芸人パンサーの尾形さんにも似ている水沢駿さんなんですが、

 

ケンミンSHOWの当初は’県の中心で愛を叫ぶ’というコーナーで全国各地を転勤でまわり各地方の女の子に振られていたんですが

 

2009年にははるみ役の女優の黛英里佳さんを嫁に迎え現在では2人で全国各地に飛ばされていますね(笑)

 

ケンミンSHOWはるみ 女優

ケンミンSHOWはるみの女優や実際の出身?CM画像や事務所!

 

実際の水沢駿さんの出身も東京だと思っている人も多いんですが、実は大阪の出身で標準語は演じて使っているという衝撃の事実があるんですね!

 

ゲスト出演したダウンタウンDXでは

 

ホンマは大阪なんです

めちゃめちゃ東京のフリしてますけど、めっちゃイキってますけど

 

など流ちょうな関西弁をしゃべっており番組を見た視聴者は東京一郎が大阪出身なことにけっこうな驚きだったようで管理人もびっくりでした(笑)

 

水沢駿さんの実際の嫁は?

水沢駿 嫁

1979年生まれの36歳で結婚もしていて嫁もいる水沢駿さん。

 

よく上の画像ように仲がいいケンミンSHOWのコーナー内で結婚しているはるみが実際の妻だと勘違いされることがあるらしいんですが

 

実際のお嫁さんは一般人の方で8歳年上のキャビンアテンダントだった方で、まだ水沢駿さんが全然俳優として売れていなかった頃に知り合い

 

2011年に5年以上にわかる交際期間を経て結婚というゴールをむかえています。

 

東京一郎の役者・水沢駿さんの高校など学歴は!

sponsored link

TVではどこか知的な雰囲気を醸し出している水沢駿さん。大阪出身ということはすでにばれているので(笑)

 

通っていた高校がどこなのか見てみると

なんとやはり頭がよく偏差値60を超える大阪では進学校として有名な関西大倉高校にかよっていたようです!高校ではアメフト部に在籍し

 

文武両道をこなしていたんですが、水沢駿さん高校はなんと卒業しておらず中退して俳優の道に進んでいるんですね。

 

大学を中退して俳優になるというのはよく聞きますが高校中退でチャレンジするのは珍しいですね。なので学歴としては中卒になるんですが

 

高校を辞める決断をしたからこそ今の活躍があるわけでその決断は間違っていなかったでしょう!

 

まとめとして

2014年には長年演じていた東京一郎なのに大阪出身という驚きのカミングアウトをした水沢駿さん!よく7年ほど発覚しなかったですね(笑)

これからの今後の活躍に注目していきましょう!

 

sponsored link

 

関連記事はコチラ↓

ケンミンSHOWはるみ 女優

ケンミンSHOWはるみの女優や実際の出身?CM画像や事務所!

お歳暮 定番お歳暮の関西での時期はいつ?定番商品や楽天でのスイーツ画像も!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ