東京マラソンでエリート枠の資格やランナー募集は何人?出場選手は?

 

2018年で12回目を迎える東京マラソンが2月25日(日)に開催されます!

 

東京マラソンは参加しながらビックイベントを楽しむことが可能ですが、一般参加枠の他に「エリート枠」というものがあることを知っていますか?

 

エリート枠には定められた資格や人数制限があり、誰でも応募できる一般ランナーとは異なり本格的に上位を目指すトップランナーが集ってきます。

 

翌年がオリンピックイヤーであれば、日本代表の出場枠を争う予選会として注目を集める東京マラソンですが、エリート枠選手によって毎年熱い戦いが繰り広げられているのです。

 

ここでは、東京マラソンエリート枠について調べてみましたので、事前にチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

東京マラソンでエリート枠の資格は? 

東京マラソン エリート枠 資格

 

東京マラソン2018エリート枠ランナーの資格は「2017年度日本陸上競技連盟登録競技者で別途定める参加基準に達する者」「招待選手」と定められています。

 

男女ともに以下のタイムをクリアしていることがエリート枠の条件となります。

 

男子(エリート枠)

 

  • マラソン2時間21分以内
  • ハーフマラソン1時間01分00秒以内
  • 10km(ロード)28分00以内

 

女子(エリート枠)

 

  • マラソン2時間52分以内
  • ハーフマラソン1時間11分00秒以内
  • 10km(ロード)32分00以内

 

 

ちなみに基準がもう少しゆるめの「準エリート枠」も2015年から採用され、より多くの高いレベルのランナーが国内外から集まるようになっています。

 

一般ランナーの募集は8月に終了し抽選によって選ばれますが、エリート枠は12月から募集が開始されるので、どんな選手が集まるのか注目されています。

 

東京マラソンでエリート枠のランナー募集は何人? 

東京マラソン エリート枠 資格

東京マラソンは、19歳以上のフルマラソン約35,500人、16歳以上の10km約500人ものランナーが参加して都内を駆ける大規模のイベントです。

 

一般ランナーの抽選倍率は10倍以上とも言われ、参加するだけでも難しいマラソン大会ですが、エリート枠で走ることができるのはたったの100人という狭き門です!

 

そのほか、準エリート(1,800人)・車いす一般(10人)・車いすエリート(30人)が約3万人の一般ランナーとともに出場します。

 

2011年にエリート枠で出場した市民ランナーこと川内優輝選手は、無名ながら全体の3位(日本人1位)でゴールし、陸上界に衝撃を与えたことは記憶に新しいのではないでしょうか。

東京マラソン エリート枠 資格

無名のエリート枠ランナーのなかから、国外ランナーにも負けない実力者が登場し、混戦模様になるようなおもしろいレースを期待したいですよね。

 

東京マラソンでエリート枠の出場選手は?

sponsored link

2018年の東京マラソンエリート枠のランナー募集は12月に開始されます。

 

昨年、男子優勝のウィルソン・キプサング選手(ケニア)は、2時間3分58秒という国内レース記録を1分以上更新した圧倒的な走りで衝撃を与えてくれましたが、もちろん招待選手でした。

 

日本人1位だった井上大仁選手(MHPS)は全体8位、彼も含めて上位のほとんどがエリート枠選手でひしめき合っています。

 

また、箱根駅伝で3連覇を達成した青山学院大学から、中村祐紀選手がエリート枠から出場して学生の中でトップの18位と健闘しています。

 

世界のトップランナーたちの走りはもちろんのこと、来年の箱根駅伝でも活躍が期待される学生選手たちがエントリーし、どこまで戦えるのかにも注目が集まります。

 

まとめとして

東京マラソンのエリート枠の選手達は、一般ランナーでは太刀打ちできるものではありませんが、オリンピックレベルの選手と一緒に走れる喜びは大きいですよね。

 

近年のマラソンは高速化が進み、世界大会で入賞すらできない状況が続いているので、そろそろ世界に通用する選手が出てきて欲しいと願わざるを得ません。

 

古くは宗兄弟や谷口浩美さん、高橋尚子さんや野口みずきさんのように、世界に羽ばたくニューヒーローの登場に期待がかかります。

sponsored link

関連記事はこちら↓

東京マラソン2018 限定シューズ 価格

東京マラソン2018限定シューズの価格やメーカー!デザインは?

大阪マラソン2017出場 芸能人 過去 タイム

大阪マラソン2017出場の芸能人や過去のタイムは!応援場所は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です