日本一の観覧車が大阪・エキスポに!高さや特徴、料金はいくら?

 

もともと遊園地だったエキスポランドの跡地に2015年にオープンしたEXPOCITY(エキスポシティ)!ショッピングだけではなく

 

規模はそこまで大きいないもののアイデアいっぱいの水族館などエンターテインメントが満載で、2016年7月1日には日本一の観覧車も開業しており

 

今後ますます注目なので今回はそんなエキスポシティ

日本一の観覧車が大阪・エキスポに!高さや特徴、料金はいくら?

についてまとめてみたいと思います!

 

スポンサーリンク

日本一の観覧車が大阪・エキスポに!高さは?

日本一 観覧車 大阪 エキスポ

画像のように日本一の観覧車という事で

 

2016年7月1日営業をスタートしたエキスポシティの観覧車である

 

REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホースオオサカホイール)!

 

何が日本一かというとその高さでその数値はというと

 

なんと123mということで

 

従来までの日本一だった

 

東京・葛西臨海公園のダイヤと花の大観覧車が117mだったのでそれより6m高い日本一の座を手にしているんですね!

 

さらには日本一だけではなく全世界を見渡しても

 

世界で5番目ということで今後は大阪の人だけではなく海外からの旅行者なども集客できるスポットへと成長していくことでしょう!

 

 

ちなみに世界で一番の高さを誇る観覧車は

 

アメリカで最高のエンターテインメントを街・ネバダ州ラスベガスにある

 

ハイ・ローラー

 

画像はコチラ↓

日本一 観覧車 大阪 エキスポ

ちょっと日本人がイメージする観覧車とは違いますが、これはこれで一度乗ってみたい気もします。

 

日本一の観覧車の特徴は?

日本一 観覧車 大阪 エキスポ

高さだけでも十分に魅力的なエキスポシティのレッドホースオオサカホイール!

 

その他の特徴を見てみると

 

驚きなのが全72台のゴンドラすべてが床面から下を見下ろせる透明な構造になっており

 

画像のようにシースルーなんです!

日本一 観覧車 大阪 エキスポ

ちょっと高所恐怖症などの人にとっては怖いような気もしますが、夜とかは360度の絶景を楽しめるだけでなく下も透明のゴンドラなので

 

あたり一面の景色を楽しめることでしょう!

 

他にも

シートなどが豪華なVIPゴンドラもあるようで高さ日本一だけではない特徴ある観覧車になっています!

 

日本一の観覧車料金はいくら?

sponsored link

まだまだ営業したばかりなので待ち時間も発生しているレッドホースオオサカホイール!

 

気になるその料金はというと

 

一番安い通常ゴンドラが 一人1000円

 

通常ゴンドラにあらかじめ日時を指定してほぼ待たずにのれるファスト10チケットが

一人1500円

 

そして、たった2基だけVIP仕様のゴンドラへの乗車チケットが 8,000円/ゴンドラ一台となっています!

 

VIPゴンドラはなかなか強気の価格設定ですがコチラは一台の料金になっているのでグループでいけばそれだけ一人当たりの

 

料金は安くなるので意外に狙い目かもしれませんね!

 

まとめとして

日本一の観覧車として登場したエキスポシティのレッドホースオオサカホイール!新しい観光の目玉になってくるのは間違いなさそうです。

 

sponsored link

 

関連記事はコチラ↓

エキスポシティ 水族館

エキスポシティの水族館オープン日や料金は?目玉や営業時間も!

俺のイタリアン 大阪

俺のイタリアンの大阪での店舗や予約は?メニューランキングも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です