新天皇即位で恩赦の可能性や過去の実施例や対象は?借金はどうなる?

2018年も気がつけばあっという間に過ぎていき、来年の5月1日から始まる新年号の時代に向けてついに残り1年を切りました!

平成の次はどんな年号になるのか、祭日はどうなっていくのかなどまだまだ決まっていないことが多く関心も高まってきています。

皇太子さまが新天皇に即位するニュースが度々流れていますが、なにやら「恩赦」という気になるフレーズが飛び交っていましたよね。

ここでは新天皇即位による恩赦の可能性や過去の実施例・対象・借金はどうなるのかについて見ていくことにしましょう。

スポンサーリンク

新天皇即位で恩赦の可能性!

新天皇即位 恩赦 可能性

4月30日に新天皇の即位に伴い、恩赦を行う方向で進めることが明らかになったという内容の報道が流れました。

国の慶弔の際に実施される恩赦のことを政令恩赦や特別基準恩赦と呼び、今回の即位時に行われれば日本国憲法になってから11回目になります。

そもそも恩赦とは、裁判で確定した刑罰を取り消したり軽減したりすることのことで、内閣で決定して天皇が最終的に認めるものなのです。

 

恩赦には、

大赦(有罪取り消しなど)・特赦(特定の人の有罪取り消し)・減刑・刑の執行の免除・復権(刑により停止された資格の回復)

の5種類があります。

これだけを聞くと穏やかではない気がしますし、戦時中や戦後間もない時代に逆行していると感じる方もいるのではないでしょうか。

罪を償っているとはいえ服役中の人の刑を軽くするなんて、とも思ってしまいますがしっかりと法律で定められているんですよね。

元々は君主国家での権限とも言え、王様の結婚や弔いの際に行われる慈悲的な要素が強いもの。

わざわざ実施しなければいけないのか論争を呼びそうな話題ですが、どんな判断が下されるのか見届けるのも国民にとって大事なことでしょうね。

sponsored link

新天皇即位で恩赦の過去の実施例や対象は?

新天皇即位 恩赦 可能性

恩赦って本当に必要なのと思っちゃいますが、どんな罪で刑に服している人でも出所したり刑期が短くなったりしたら怖くないですか?

しかし、社会変化によって刑が確定した時代と事情が変わった場合や大きな改心が見られる場合、えん罪などが対象になるとのことです。

今までどんなタイミングで何人に対して恩赦が行われたのか、ここで過去の実施例を紹介します。

 

1.終戦と日本国憲法公布時の修正:昭和22年11月(4750人)

(終戦・憲法公布・前2回の修正という3回分をまとめています)

2.サンフランシスコ平和条約発効:昭和27年4月(100万6628人)

3.皇太子殿下(今上天皇)立太子礼:昭和27年11月(3478人)

4.国際連合加盟:昭和31年12月(7万1782人)

5.皇太子殿下(今上天皇)御成婚:昭和34年4月(4万8738人)

6.明治100年記念:昭和43年11月(15万2818人)

7.沖縄本土復帰:昭和47年5月(3万4503人)

8.昭和天皇御大喪:平成元年2月(約1017万人)

9.今上天皇御即位:平成2年11月(約250万人)

10.皇太子殿下(新天皇)御成婚:平成5年6月(1277人)

 

新天皇即位で恩赦が実施されれば、皇太子さまと雅子さまの御成婚以来、およそ26年ぶりとなります。

それにしても想像していた人数とは桁が違いすぎて、何か裏がありそうなブラックさを感じてしまうのは気のせいだろうか。

皇太子殿下(新天皇)御成婚の時は、約74%が公職選挙違反事件によるものだったことも政治的な何かを疑ってしまいますね。

近年はネットを含めた世の中の意見によって事態が変わっていくことも珍しくないので、誰もが納得のいく説明が欲しいものです。

sponsored link

新天皇即位の恩赦で借金はどうなる?

新天皇即位 恩赦 可能性

恩赦の話題について疑問に思った方が多かったのか、借金はどうなるのかという意見がネット上でも多く見られます。

これは恩赦によって刑を軽くするのであれば、法を犯していない国民の借金や奨学金も優先的になくしてくれというもの。

こういったことは以前から噂になっていて、借金を返済してくれるという都市伝説的な話が広がり、信じている人もいるようです。

ただし、恩赦によって借金がチャラになることは絶対にありませんので、ささやかな期待を持たずに見守ったほうがいいでしょう。

もし借金がOKだったら借金していない人にも何かないと不公平なので、特別交付金なんてことも検討してもらいたくなっちゃいますよね。

まとめとして

来年5月1日に新天皇が即位し、平成から新たな時代へと突入することで世の中ワクワクするイベントで盛り上がることでしょう。

しかし、その一方で罪を犯した人を恩赦というかたちで大勢救済するということが行われようとしています。

時代錯誤だと思うのか、あたりまえの法律と感じるのか、あなたはどのように感じましたか?

sponsored link

関連記事はこちら↓

新年号 発表時期

年号が変わるタイミングは2019年のいつ?祝日連休や影響は何?

新年号の発表時期や予想候補の人気は何?条件や誰が決めるの?

オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です