新たな勝機を見つけたか?生タピオカ豚まんとは?

2019年の夏に大ブームとなったタピオカドリンク。今年の夏に「マツコの知らない世界」で、タピオカドリンクの次はバナナジュースが来ると放送され、バナナジュースに注目が集まりました。

しかしながら、冬に向けて、業界各社ホットタピオカドリンクの販売も開始し、ブームを継続させようと考えています。
そこで、先日大阪の生タピオカで有名な“モッチャム”さんが、生タピオカ豚まんの発売を開始することを発表しました。

ここでは、タピオカに関して、2点に分けて解説していきます。

1点目は、夏にタピオカの敵となったバナナジュースとは?
2点目は、生タピオカ豚まんとは?

この2点に分けて解説していきます。

スポンサーリンク




新たな勝機になるのか。生タピオカ豚まんとは?

夏にタピオカの敵となったバナナジュース

バナナジュースは健康にも良く、朝にも飲んでほしいと言われ、注目を集めました。
バナナ本体やバナナと牛乳がマッチした時のメリットについて解説します。

メリットの1点目は、エネルギーに早く変わることです。朝ごはんの代わりや、試合前にバナナを食べる選手が多いのはそのためです。

2点目は肌ツヤが良くなることです。女性にとっては、嬉しいことです。ビタミンBが含まれており、シミやそばかすの原因を取り除く効果があります。

3点目は便秘解消です。女性の悩みの1つです。あまり熟していないバナナを食べるほうが効果は大きいです。

4点目は、血圧を下げる効果があります。カリウムがナトリウムの量を減少させます。今後、高齢化社会が進むうえで、バナナ需要は高まります。また、がんを防ぐ効果もあります。

5点目は、うつ病改善の効果があります。医療業界では注目を集めております。その要素は、セロトニンと言われており、牛乳とバナナは相性が良く、一緒になることでセロトニンを発生するのです。若者のうつ病患者は年々増えてきておりますので、一消費者だけではなく、業界が注目しています。

6点目は、精子を増やす役割があります。滋養強壮の効果があり、エナジードリンクを飲むより何倍もの効果があると言われております。少子化の日本にとって重要な食材の1つになります。

ご紹介した以外にも、バナナと牛乳の相性が非常に良く、ジュースにすることでカルシウムの吸収率が高まり、脳の働きも活性化し、集中力が高まる効果があります。

生タピオカ豚まんとは?

黒い粒粒をお肉の代わりに入れた商品ではありません。
生タピオカ豚まんとは、「生タピオカを皮に混ぜてモチモチに仕上げた豚まん」です。

食感は、蒸しパンのようなモチモチしたものです。豚まんだけではなく、水煙で蒸しあげたぷるぷる食感の春巻きや、生タピオカ生地のひとくち小籠包などもテイクアウトで販売しています。

こだわりは、ベトナム産100%の新鮮なタピオカ粉を使い生タピオカ生地の使用することです。
カロリー計算をすると、コンビニの豚まんが約230kcal、551の豚まんが約325kcalであり、生タピオカ豚まんは約300kcalと予想されております。

これを提供する店舗は、生タピオカ豚まん専門店の“ハイチャム”です。大阪の有名生タピオカ専門店“モッチャム”の姉妹店です。
ハイチャム店舗情報は、大阪のアメリカ村内です。

まとめ

バナナジュースは、この夏から注目が集まり、都内には専門店が多数並んでいます。
タピオカブームは、バナナの健康推しに負けじと、冬というキーワード・他の食材とコラボすることを考え、勝機を見つけ始めました。
直近では、ラーメンとタピオカの粒をコラボさせた商品をPRするテレビ番組まで放送されました。

タピオカというキーワードを絡めることで、その業界は盛り上がり、注目を集めます。
バナナジュース、タピオカはこれからどんな商品とコラボしていくのでしょうか?

オススメ記事はこちら!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です