成澤由浩の青山のレストランがすごい!メンチカツや土のスープ?

Sponsored Link

 

10月24日放送の世界一受けたい授業で取り上げられるシェフ成澤由浩(なりさわ よしひろ)さんが青山に構えるレストラン・NARISAWA

 

このお店は世界中の優れた料理店50店を選ぶ「世界のベスト・レストラン50」で7年連続入賞していたり3年連続ベスト オブ アジア賞に輝いている日本で一番素晴らしいレストランといっても過言ではないので

 

 

今回はそんな気になる成澤由浩さんの

成澤由浩の青山のレストランがすごい!メンチカツや土のスープ?

についてまとめてみたいと思います。

 

成澤由浩さんの青山のレストランがすごい!

成澤由浩 青山

19歳にヨーロッパにわたり8年間にもわたる修行生活を経てシェフとして腕を磨いた成澤由浩さん。

 

その彼が帰国後に自らオープンしたのが神奈川県小田原市の「La Napoule | ラ ナプール」でこのお店は世界中のグルメの人達の間で話題になっていたんですが

 

2003年には場所を南青山に移し現在のNARISAWAつながっています。

成澤由浩 青山

 

 

レストラン・NARISAWA

〒105-0000  東京都港区南青山2丁目6-15 (エリア: 外苑前・青山一丁目 )

TEL:03-5785-0799

定休日:日曜・祝日不定休

12:00~13:00(L.O.)、18:30~21:00

 

その料理のコンセプトは

「サスティナビリティーとガストロノミーの融合」

で自然保護に関わる料理を提案し

季節を感じれるような旬野菜などに注目している点が非常に特徴的になっています。

 

 

成澤由浩さんのメンチカツ!

成澤由浩 メンチカツ

自身が手掛けるNARISAWAで提供されているのではないんですが、成澤由浩さんが三重の名店「東洋軒」の東京進出の際にコラボした品に注目が集まっており

 

ハヤシライスやクリームコロッケなど色々なメニューがあるのですが管理人が一番気になったのが

メンチカツ!!

こちらは日本中から優れた食材を集めた至高の一品で

 

 

大きさもビックなんですが使っている食材は三重の松阪牛とNARISAWAの同じ鹿児島県放牧黒豚で揚げる油にまで気を遣っている一品になっています!

 

こちらのメニューはNARISAWAではなく東洋軒なのでお間違えないように!

 

成澤由浩さんの土のスープ?

sponsored link

水のサラダなど印象的なメニューがある成澤由浩さんがオーナーシェフを務めるNARISAWAなんですがやはり最大の注目メニューといえば

 

土のスープでしょう!

 

画像はコチラ↓

成澤由浩 土のスープ

 

見た目は一瞬何かわからず泥?と思いがちなんですがこちらは

 

土がついたごぼうをスープにしている一品で自然の力を感じてほしいという考えから考案されたメニューなんです。

 

味のほうは全く想像がつかないんですが食べた人曰く

 

確かに土の味がしてかつスープとしてもおいしいという評価でした!うーん不思議ですね、さすがは世界のベストレストランに名を連ねるだけの事はあります。

 

まとめとして

ゴールデンタイムのTV番組で取り上げられることによりますます注目を集めるであろう成澤由浩さんのNARISAWA!おそらく値段もけっこうするのですが予約困難になりそうですね。

 

関連記事はコチラ↓

宮崎千尋 ソラノイロ

ソラノイロは東京駅など何店舗?ベジソバなど宮崎千尋のラーメン!

家全七福酒家 店舗家全七福酒家の本店は香港?メニューや値段!関西・大阪に店舗は?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ