岩田雅裕のようなフリーランス医師はいる?大学や報酬・メリットは

Sponsored Link

 

2月21日放送の情熱大陸で特集される医師の岩田雅裕(いわたまさひろ)さん。日本での実績だけではなく海外の病院でも勤務歴もあるんですが

 

現在はフリーランス医師としてアンコールワットで有名なカンボジアやミャンマーなどで無償で手術をしたりしておりその活動は多岐にわたるので

 

今回はそんなフリーランス医師

岩田雅裕のようなフリーランス医師はいる?大学や報酬・メリットは

についてまとめてみたいと思います!

 

岩田雅裕さんのようなフリーランス医師はいる?大学は

岩田雅裕 フリーランス医師

 

 

ちょっと前に3シーズンにわたって放送されたDoctor-X 外科医・大門未知子では

 

女優の米倉涼子演じる凄腕のフリーランスの女性外科医なんてドラマもありましたが

 

岩田雅裕 フリーランス医師

岩田雅裕さんのケースは

 

岡山大学卒業後、日本国内での研修や病院勤務に加えて海外での実績もあり

 

フリーランスに転向する2013年までは

大阪の岸和田徳洲会病院で口腔外科部長を務めるほどの人物だったんですが、東南アジアでの医療の現状を目の当たりにするにあたって

 

病院に勤務するかたわらで現地にわたって医療活動をしていたんですが、時間的に両立は難しくなり

 

フリーランス医師という道を選んでおりなかなか他にはまねできない決断ですね!

 

フリーランス医師の報酬は?

岩田雅裕 フリーランス医師

ドラマのような特定の病院に勤務せず日本での働く時間などを自分自身で決定するフリーランス医師は年々増えていて

 

現在では約1万人の医師がフリーランスという形を選んでいて結構な数がいると思ってしまうんですが

 

実態はチームでの手術になる外科手術専門といったフリーランスは存在せず、病院にとってもやはりそのためだけに人を雇うということはないようで

 

 

仕事としてはアルバイトの非常勤医師という位置づけになってくるようです!

 

 

しかし、当然そういったフリーター的な形であっても報酬は時給1000円ということはなく

 

その相場は一時間1万円前後という金額で

 

 

比較的スポットでも入りやすい麻酔科医では数時間勤務で

 

10~20万円が適正報酬という事なので

 

無駄使いしない人であればもちろん腕にもよりますがフリーランスでも月に数回の勤務で十二分に暮らしていけますし

 

将来に向けての勉強や貯金なんてこともできるでしょう!

 

フリーランス医師のメリットは

sponsored link

収入的には十分やっていけそうな雰囲気もあるフリーランス医師!

 

その働き方のメリットとしては

 

・ 実際の勤務先設定の前に期間や金額を決めて働ける。

・ 過酷な勤務実態もある中で、一日の時間

・ 余計な人間関係が発生しない。

 

などなど、インターネットの普及と共にフリーランス医師としても選択も増えてきているようで

 

今ではアルバイト的な要素が強いですが、できることも増え今後はますます多くの医師が勤務医ではなくフリーランスになるなんて未来がくるのかもしれません!

 

まとめとして

デメリットとしてはやはり総合的な能力が磨きにくく、働けない時期は無収入になるなどといったことも上げられるフリーランス医師!

 

岩田雅裕のような海外でのフリーランス医師といった考えからもありますしこの先どんどん話題になってくるでしょう。

 

sponsored link

 

関連記事はコチラ

 

1日1食 効果

1日1食の効果やデメリット!やり方やメニューは昼だけ?

ミニマリスト 部屋

ミニマリストの部屋画像や食事!シンプルな持ち物とは?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ