小平奈緒の歴代オリンピックの成績や高校大学はどこ?太ももや美女アスリート画像も!

 

2018年2月8日から始まった平昌オリンピックでは連日のように日本人選手の活躍報道がされていますね。

そして2月12日には今大会初戦となった小平奈緒選手が1500メートルで6位に入賞し、まずまずの滑り出しとなりました。

低地では自己ベストタイムだったということなので今後のメダル獲得には大いに期待できますね。

 

ということでこの記事では最も金メダルに近い選手と言われる小平奈緒選手の

「小平奈緒の歴代オリンピックの成績や高校大学はどこ?太ももや美女アスリート画像も!」

に注目しお届けしていきます。

 

メダル獲得に向けて期待の選手の一人である小平奈緒さんが気になる方はぜひこの記事を読んでみてください!

 

スポンサーリンク

小平奈緒選手の歴代オリンピックの成績は?

小平奈緒 歴代オリンピック 成績

小平奈緒さんの歴代オリンピックの成績は以下のようになっています。

 

2010年に行われたバンクーバーオリンピック

 

500m:12位

1000m:5位入賞

1500m:5位入賞

チームパシュート:2位(銀メダル獲得)

 

バンクーバーオリンピックではチームパシュートにおいてメンバー3人(穂積雅子さん、小平奈緒さん、田畑真紀さん)で銀メダルを勝ち取りました。

 

小平奈緒さん個人の成績としては最高でも5位入賞という結果となっています。

 

2014年に行われたソチオリンピック

 

500m:5位入賞

1000m:13位

 

このソチオリンピックでの結果は500m、1000mどちらも日本女子選手の間では一番だったのですが、500mでは惜しくもメダルへ届きませんでした。

 

今回の平昌オリンピックが小平奈緒さんにとって3度目のオリンピックの舞台となります。

 

日本勢の中ではコンスタントに結果を残しているので、大舞台による緊張で実力を発揮できない、というタイプでも無いようです。

 

平昌オリンピックでは3度目の正直となりメダルを獲得できるのか、日本代表選手の中で最も金メダルに近いといわれる小平奈緒さんの吉報を期待しましょう!

 

小平奈緒選手の学生時代を過ごした高校大学はどこ?

 

小平奈緒さんの学生時代を過ごした高校は伊那西高校になります。

 

この高校は長野県伊那市にある女子高で、部活動が盛んな高校として有名です。

 

特に新体操部はインターハイに出場の実績を誇る強豪校となっています。

 

ちなみに同高校の偏差値は36なので、小平奈緒さんもスピードスケートに専念するべく、この高校を選んだのかもしれませんね。

 

次に小平奈緒さんの出身大学ですが、信州大学に進学されています。

 

信州大学というと長野県松本市にある国立の大学ですよね。

 

俳優の佐藤次郎さんや、同じく俳優の野間口徹さんの出身大学としても知られているのではと思います。

 

小平奈緒さんは偏差値51程であるその大学へスポーツ推薦で入学を果たしています。

 

ちなみになぜ高校卒業後実業団チームには入らず、信州大学へ進学したかというと、コーチをつとめる結城匡啓監督の指導を受けるためだったようです。

 

この監督は長野オリンピックで金メダルを獲得した清水宏保さんを育てたという方として有名ですよね。

 

一番左が結城匡啓さんになります↓

小平奈緒 高校大学

そんな方の指導を受けることが今の自分には必要だと感じ、実業団ではなく信州大学への入学を決めたんです。

 

プロ野球選手の中には高校卒業後プロ行きが見込めるにも関わらず、大学へ進学したことからプロ入り後も中々良い成績が収められないという方もいます。

 

しかし小平奈緒さんは大学でもしっかりと練習を重ね、大学在学時はもちろん、実業団入り後もオリンピックに出場するなど活躍を続けています。

 

2018年2月現在で31歳となっているため、スピードスケート選手としての現役生活はもうそれほど長くないでしょう。

 

それでも努力を怠らない姿勢は次の世代の選手にいい影響を与えることになるのではと思います。

 

ということで小平奈緒さんの出身高校大学はは地元の長野県の伊那西高校で、出身大学は信州大学でした!

 

小平奈緒選手の太ももや美女アスリート画像も!

sponsored link

小平奈緒さんのようなスピードスケート選手において一番重要といえるのが太ももになりますよね。

 

そんな太ももを小平奈緒さんは練習メニューに自転車競技を取り入れることで強化しているそうです。

 

30歳を超えて童顔のかわいさなので太ももの逞しさとのギャップがあります↓

小平奈緒 画像 太もも

さらに体幹や体の使い方等を向上させるべく、歯が一本の下駄を履いてスケートの姿勢を保つ、という独自のトレーニングまで行っています。

 

小平奈緒さんはやれることは全部やるという意識の元練習に励んでいるのでしょう。

 

そしてその厳しい練習を重ねたおかげなのか太もものサイズは60cmほどであるといわれています。

 

これは元スピードスケート選手の岡崎朋美さんが最大59cmだったことからそう推定されているようですね。

 

準備に準備を重ねてきた小平奈緒さんがメダルを獲得したという報道が速報で流れるのも時間の問題かもしれません。

 

ちなみに小平奈緒さんというとスポーツ選手らしからぬ容姿でかわいいということでも話題ですよね。

小平奈緒 画像 かわいい 小平奈緒 画像 かわいい

スポーツ選手において容姿の良し悪しは関係ありませんが、小平奈緒さんには多くの男性ファンが注目していることと思います。

 

今回の平昌オリンピックでメダルを獲得し、最高のかわいい笑顔が見られるといいですね!

 

まとめとして

今回は2018年2月13日現在も開催されている平昌オリンピックに出場中の小平奈緒さんについての情報をお伝えしてきました。

 

メディアがあまりメダル獲得に期待等というのは選手側においてあまり良くありませんが、それでも小平奈緒さんのようなかわいい選手は否が応でも注目されてしまいます。

 

メダルはもちろん獲得してほしいですが、ケガだけはしないように頑張ってほしいですね!

sponsored link

関連記事はこちら↓

小平奈緒 所属 スポンサー

小平奈緒の所属・スポンサーやメガネ画像から視力が悪い?夏場は自転車トレーニング?

平昌 ピョンチャン オリンピック 日程

平昌オリンピック次開催地はどこ?2022年競技日程や冬季五輪はまたアジア?

オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です