大阪マラソン2017日程やエントリー日!抽選倍率や制限時間は?

Sponsored Link

 

2011年第1回大会が開催され2017年には第7回をむかえてすっかり秋の風物詩として定着してきた大阪マラソン!今では東京マラソンに匹敵する

 

国内第2の市民マラソンに成長し走ったランナーの評価も上々なので

 

今回はそんな大阪マラソン2017年の

大阪マラソン2017日程やエントリー日!抽選倍率や制限時間は?

についてまとめてみたいと思います!

 

大阪マラソン2017日程やエントリー日!

大阪マラソン 2017 日程

関西のタレントやアナウンサーも走ったり、今や浪速の秋の名物になりつつあり沿道の関西弁の応援も心地よい大阪マラソン!

 

例年だと10月に開催されていたんですが、2017年からは11月に日程変更になっておりちょっと注意が必要になっており

 

 

2017年は2017年11月26日(日)に開催が決定しておりいつもより1ヶ月違いなんですが、2018年も続けて11月開催予定なので

大阪マラソン 2017 日程

今後の日程は毎年11月になっていくのかもしれませんね!

 

変更の理由は明らかになっていないんですが、おそらく2つあり

 

・ 10月だとまだ気温が暑い。

 

一般的には暑くない時期に開催され記録を見ても夏場のマラソンタイムはかなり落ち体力的にもきついマラソン競技!

 

完走した人の統計だと6~8℃くらいがランナーにとって最適気温であるといわれているんですが、かなり涼しいといわれた2016年の大阪マラソンの気温が12度・・・

 

これでもまだましだったんですが、大阪の10月下旬といえば20度前後になることもありこれではタイムも期待でいないために

 

有力招待選手なんかも出場を躊躇するため呼べず記録的にはちょっと寂しい大会になってしまっていました。

 

ちなみに2016年大阪マラソンの優勝タイムは

 

日本在住のケニア人ランナーであるガンドゥ・ベンジャミン選手で2時間12分47秒!

 

2017年にコースも新しくなった東京マラソンを見てみると

 

同じくケニア人のウィルソン・キプサング・キプロティチ選手が2時間03分58秒なので

大阪マラソン 2017

やはり暑さからタイムも伸びず、一流アスリートからも敬遠されていたので11月開催になった2017年はビックネームの選手にも走ってほしいところです!

 

・ 他マラソンとの日程重なり

 

東京・大阪マラソンとともに有名なのが横浜マラソン!こちらの大会も10月末開催だったのでどうしても同時に出場するのは不可能で

 

1ヶ月ずらすことで重なりを防止しタフな人は両大会に出場したり、マスコミ報道も増えることが期待できる

 

 

以上2つの理由で日程変更になったと推測します!

 

そして、気になるエントリー期間なんですが2017年も先着ではなく抽選になっており

 

エントリー日程は

 

2017年4月7日(金)午前10:00に開始され5月12日(金)17:00までの約一ヶ月!

 

先着順ではないので慌てて申し込む必要はないんですが、遅いと忘れてしまうのでぜひ早めに申し込みたいところですね!

 

抽選結果の発表時期は、例年6月上旬になっているので結果が待ち遠しいところですが、練習だけは欠かさないようにしたいところです。

 

大阪マラソン2017の抽選倍率は?

大阪マラソン 2017 日程

国内で一番人気の東京マラソンの11.3倍に比べれば当選しやすいものの、それでもかなりの抽選倍率を誇っている大阪マラソン!

 

ただ抽選倍率は低下傾向にあり2015年が4.5倍、2016年が4.37倍で

応募者もこちらのように減少傾向が続いているので

 

大阪マラソンエントリー数推移

2011年 154,822人 (前年比)

2012年 145,254人 9,568人減

2013年 143,351人 1,903人減

2014年 137,768人 5,583人減

2015年 130,975人 6,793人減

2016年 126,867人 4,108人減

 

 

6回開催して一回走った人が満足してちょっと停滞しているのかもしれませんね!

 

ただ、2017年は11月に時期もずれたことでちょっと抽選倍率は読みづらくおそらく例年とそこまで大差ない数字になると思います。

 

エントリー数が年々減っているのはちょっと寂しい限りですが、当選確率は上がっているのでそこは嬉しいニュースです。

 

大阪マラソン2017の制限時間は?

sponsored link

海外マラソンだとかなり厳しい制限時間のマラソン大会もあるんですが、制限時間に関してはかなり優しい大阪マラソン!

 

その制限時間は7時間

 

キロ10分の計算なので練習を積み重ねればそこまで大変なハードルではないでしょう!

 

ただ完走ギリギリの練習をしていると精神的にも余裕がなくなってしまったりアクシデントがあると間に合わないので

 

できれば本番前にはもう少し早いペースで練習しておくといざという時に対応でき好結果につながると思います。

 

まとめとして

コース自体はそこまでアップダウンもなく平坦な大阪マラソン!気温も下がればパーソナルベストも期待できるので管理人も大阪マラソン2017はエントリーします。

 

sponsored link

 

関連記事はこちら↓

赤坂5丁目マラソン 距離

赤坂5丁目マラソンの距離やコース画像!心臓破りの坂や歴代優勝者は

大杉亜依里 ミステリーハンター

大杉亜依里・ミステリーハンターはサッカー好き!身長やマラソン画像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ