大坂なおみはハーフ?テニス画像やサーブ速度!コーチは父親なの?

 

東京オリンピックに向けて、どんどん若い選手がスポーツ界に出現していますがその中でも注目なのがテニスの大坂なおみ(おおさかなおみ)選手!

 

すでにテニスの4大大会でもある全豪オープンにも出場していたり、ランキングとしてはまだ100位以上の三桁なんですが今後の活躍が期待されるので

 

今回はそんな大坂なおみさんの

大坂なおみはハーフ?テニス画像やサーブ速度!コーチは父親なの?

についてまとめてみたいと思います!

 

スポンサーリンク

大坂なおみさんはハーフ?

大阪なおみ ハーフ

従来の日本人選手からは考えられないようなパワーで、テニス界で躍進を続けている大坂なおみさん!

 

年齢は1998年生まれなのでまだ18歳なんですがすでにプロになってりテニスの下部大会ではすでに優勝も経験している実力者なんですね。

 

その魅力は何といっても豪快なテニス

 

お父さんが中米のハイチ出身アメリカ人で、お母さんの方が日本人というハーフで運動能力もかなりの高さを誇っているんです!

 

 

ちなみに国籍としては日本を選択したみたいで、名字のとおりではないんですが大阪府出身なんですね(笑)

 

現在では家族でアメリカに住んでおり、語学としてはすでに日本語より英語のほうが得意になっており、世界を転戦する

 

テニスプレーヤーとしてはもってこいでしょう!

 

すでに男子でランキング10位以内をキープしている錦織圭選手の英語力もすごいですし、今後テニスで成功するには語学力も必要かもしれません。

 

大坂なおみさんのテニス画像やサーブ速度!

大阪なおみ サーブ

そのプレースタイルからテニスの女王・和製セリーナのニックネームもある大坂なおみさん!

 

 

本人にとっても憧れの選手のようで一緒に撮った2ショット写真では

 

画像はコチラ↓

大阪なおみ テニス

テニスでの真剣な表情とはまた違って、10代の女の子の素直な笑顔がかわいく

 

プレー中とはやはり違いますね!

大阪なおみ テニス

 

得意の武器もセリーナ選手と同じようにサーブですし

 

長身の180cmから繰り出されるサーブは200キロ超えのビックサッバーなんです!

 

 

これは当然女子テニス選手の平均を大きく上回っており、錦織圭選手も200キロぐらいだといわれているので驚異の速度ですね!

 

 

まあ、大坂なおみさんのMAXが200km/hなので試合中いつでも出せるわけではないですし、コントロールもまだまだなんですが

 

将来に向けて期待したくなる数字には間違いないでしょう。

 

大坂なおみさんのコーチは父親なの?

sponsored link

現在では元男子テニスプレーヤの最高ランキング5位だったハロルド・ソロモンさんをコーチに招聘している大坂なおみさん!

 

しかし、出場するしないなどは100%父の意見を聞いており信頼度もバッチリなんですがその理由は

 

もともと、父親のレオナルドさんと姉と一緒にテニスの練習を始めており

 

幼少期のコーチはお父さんだったんですね!テニスの経験がすごかったわけではないんですが、他のスポーツからの練習法や精神を取り入れ

 

テニスアカデミーに入るのではなく親子のマンツーマンでのテニスの練習をしてきており大坂なおみ選手がここまで活躍で来ているのも

 

父親のコーチのおかげや家族の支えがあってのことなんですね!

 

まとめとして

目標は大きく世界ランキング1位とグランドスラム優勝を挙げている大坂なおみさん。まだまだ世界的には無名の存在ですが今後の活躍から目が離せない存在です。

 

sponsored link

 

関連記事はコチラ↓

東京オリンピック 追加種目

東京オリンピック追加種目決定はいつ・野球の復活は?落選の理由も

ラグビー ノーサイド

ノーサイドのラグビーでの意味は?ルールで引き分けで抽選はなぜ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です