三角チョコパイ白黒2018期間はいつからいつまで?値段やカロリーを検証!

2017年も販売され今や寒くなってきたときの風物詩にもなっているマクドナルドの三角チョコパイ白黒

コーヒーなどともマッチして抜群のおいしさですね。

おいしさの注目は生地を何層も重ねることで生まれるサクサクとした食感をもつパイ生地に、温かくてとろっとしたチョコクリームが入っている点です!

すでにマクドナルドで定番になっており、ファンも多い人気スイーツです。

嬉しいことに2018年も昨年(2017)に引き続き、「三角チョコパイ 白」と「三角チョコパイ 黒」の2種類が販売されるので、ぜひ両方買って楽しみたいですね。

今回の記事では

【三角チョコパイ白黒2018期間はいつからいつまで?値段やカロリーを検証!】

についてシェアしたいと思います!

スポンサーリンク

三角チョコパイ2018の期間はいつからいつまで?

三角チョコパイ 期間

2017年度は11月8日から全国のマクドナルド店舗で販売開始された三角チョコパイ白黒!

もちろんこの商品はレギュラーメニューではなく白黒・2種類とも期間限定の商品になっています。

気になる2018年度の販売期間はというと両三角チョコパイとも

2018年10月26日(金)~の発売です!

ただ注意点はいつまでの部分でかなり期間に差があり

  • 「三角チョコパイ 白」は2018年11月下旬まで
  • 「三角チョコパイ 黒」は2019年2月下旬まで

 

いずれも現時点での予定ですが、例年通り黒に比べて白の販売期間は短く、発売開始からわずか1ヶ月間で販売終了となります!

「三角チョコパイ 白」は2016年に初登場しただけにまだ知名度はないんですが、人気は高いんですね!

両方食べたい!という人はまず白から先にチェックしておくのがオススメです。

sponsored link

三角チョコパイ2018のお値段は?

三角チョコパイ 値段

画像のように見た目からして食欲をそそられる三角チョコパイ2018は白と黒、どちらも税込で1個120円になっています!

お味の方はアーモンドの粒が入った、程よい甘さのチョコクリームが楽しめる「三角チョコパイ 黒

アーモンドの粒と甘い香りのバニラビーンズが入った、濃厚なホワイトチョコのクリームが味わえる「三角チョコパイ 白」になっています。

お手頃価格なので一人で両方買って楽しむのはもちろん、家族や友達とシェアするのも気軽にできて嬉しいですね。

またこれも昨年に引き続き黒と白のパッケージを画像のように合わせるとハート マークが浮かび上がるイラストの仕掛けも継続されています!
三角チョコパイ 期間

おいしさだけでなくこの遊び心はいいですね!

ちなみに販売時間は営業時間内なので、朝マック時間帯にも注文可能です!

sponsored link

三角チョコパイ2018のカロリーは?

2018年の三角チョコパイ白黒のカロリーはまだ未発表ですが、例年通りですと

「三角チョコパイ 白」は313kcal

「三角チョコパイ 黒」は291kcal

です。

三角チョコパイ2018も上記と同じぐらいのカロリーになるのではないかと推測できます。

マクドナルドのチーズバーガーが1個あたり310kcalなので、三角チョコパイ2017のカロリーはチーズバーガー1個分のカロリーと思って良さそうですね。

ちょっと高カロリーで食べすぎには要注意ですが何かのご褒美にちょうどいいかもしれません!

まとめとして

三角チョコパイ2018のお値段は白と黒、どちらも1個120円(税込)。

三角チョコパイ2018の販売期間は開始は一緒ですが終了は白が早い!

2007年に登場して以来根強い人気を誇る「三角チョコパイ 黒」と、2016年初登場し話題となった「三角チョコパイ 白」。

秋冬限定のあったかスイーツ、この機会に是非召し上がってみてはいかがでしょうか。

sponsored link

関連記事はこちら↓

A&W 沖縄 店舗数

A&Wの沖縄での店舗数や離島!ルートビアのカロリーや東京には?

かっぱ寿司 新・食べ放題

かっぱ寿司で原価の高いものランキング!人気や逆に損なネタは?

オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です