メガドライブ復刻版の販売時期や価格は?待望の名作ソフトも!

1990年代にスーパーファミコンのライバル機として販売されていたメガドライブが復刻版として発売されることが発表されました!

70年~80年代生まれの方にとっては、子供時代を思い出す懐かしくてうれしい話題なのではないでしょうか。

平成生まれの方にはなじみがないゲーム機だと思いますが、この機会に親子揃って楽しむのも良いかもしれませんね。

ここではメガドライブ復刻版の販売時期や価格、待望の名作ソフトなどについて紹介していきます!

スポンサーリンク

メガドライブ復刻版の販売時期!

メガドライブ復刻版  販売時期

ミニサイズで販売されるメガドライブ復刻版の販売時期は、2018年中との発表がされました。

子供の夏需要を狙った夏休み時期か年末の商戦で投入されると予測されています!

今回発売されるメガドライブは幅150mm×奥行き114mm×高さ36mmというコンパクトサイズの予定でオリジナルの約1/4の大きさ。

2017年10月に販売されたライバル機・ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンが話題を呼んだこともあり今回も注目されること間違いなし!

販売元のセガはドリームキャストが最後のゲーム機で、2001年以降久しぶりの発売となります。

 

オリジナルは1988年に発売され、北米やヨーロッパではジェネシスという名で人気があったんですよね。

日本では、やはり任天堂が強くスーパーファミコンには敵わなかった印象ですが、30年近く経ってどのような反響があるのかにも注目ですね。

sponsored link

メガドライブ復刻版の価格は?

メガドライブ復刻版 名作ソフト

メガドライブ復刻版の価格についてはまだ確定していませんが、ミニファミコンやミニスーパーファミコンを参考に見てみることにしましょう。

 

  • ミニファミコン販売価格:5,980+税
  • ミニスーパーファミコン販売価格:7,980円+税

 

ミニファミコンは一時生産停止となっていましたが、2018年に販売再開するとのこと。

任天堂の2商品、特にオリジナル時代と同様にミニスーパーファミコンがライバルとなると予想されるので、メガドライブ復刻版も同等の価格でしょうか。

ちなみに現在のニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンの値段はこちら↓

まだ定価で購入することができますね!

メガドライブはおそらく販売開始直後に人気となり、なかなか買うことができなくなることが予想されるので、

店頭で見かけたらすぐに買っておきたいです。

夏前に出れば子供たちも夏休みに楽しむことができますし、革新的なゲーム機やソフトもいいですが今年は過去の名作で遊んでみてはいかがでしょう。

sponsored link

メガドライブ復刻版の名作ソフトも!

まだ情報が少ないのでどんなソフトがプレーできるのかは未定になっています。

しかし、かつての名作が復刻されることはほぼ確実で、4月14日・15日にはセガフェス2018が開催されクラシックゲーム復刻が大々的に発表されました。

やはりメガドライブといったらセガのマスコットでもあるソニックシリーズの第一作・ソニック・ザ・ヘッジホッグでしょう。

メガドライブ復刻版 名作ソフト

青いハリネズミのキャラクター・ソニックが体を丸めながらジャンプする姿を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

スピード感が楽しいスーパーマリオブラザーズのような分かりやすいゲームでしたね。

その他、大魔界村クルードバスター・ゴールデンアックスベアナックルⅢバトルトードランドストーカーシャイニングフォースなどなど。

メガドライブ復刻版 名作ソフト

今のゲームは映像がリアルで、時には疑似体験すらできる時代になっていますが、古き良き時代のものといった感じで逆に新鮮ですよね。

思い出のゲームに没頭するも良し、新しいゲーム感覚でプレーするも良し、今年はそれぞれのメガドライブを楽しんじゃいましょう!

まとめとして

2018年内に発売が予定されすぐさま大きな話題となっているメガドライブの復刻版。

詳しい発売日や価格、ソフトについて謎な部分が多いですが、これから徐々に分かってくるとどんどん盛り上がってくることでしょう。

家庭用ゲーム機といえば大きいイメージがありますが、今回はかわいらしいフォルムで邪魔にならないので、インテリアにも良いですよね。

sponsored link

オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です