ムーニーフォールはアメリカの秘境!画像やアクセスは徒歩?ヘリ?

Sponsored Link

 

豊かな大自然が広がるアメリカの世界最大の渓谷・グランドキャニオン!その中でも秘境と呼ばれかなり行くのが困難な場所はたくさんあり

 

その一つとして注目されているのがムーニーフォール!アメリカ大陸のもともとの原住民のハバス族の聖地とされ訪れるのは準備が必要なんですがその価値はあるので

 

今回はそんなムーニーフォール(mooney fall)

ムーニーフォールはアメリカの秘境!画像やアクセスは徒歩?ヘリ?

についてまとめてみたいと思います!

 

ムーニーフォールはアメリカの秘境!

ムーニーフォール 秘境

ニューヨークなどの大都市なイメージのあるアメリカですが、実はそれと同じくらい自然も豊かな国で

 

特にラスベガスから車などでアクセスできるグランドキャニオンは古くからの西部劇の原風景がそのまま残っており日本人観光客も多いんですが

 

最近注目なのが

グランドキャニオンの一画にあるムーニー・フォール

 

googlemap画像を見ても

ムーニーフォール アクセス

 

相当都市から離れていることがわかるんですが

 

その分手つかずの秘境となっており今後注目のスポットなんですね!

ムーニーフォールの画像!

秘境というだけあってアクセスするとあると相当な覚悟がいる(笑)ムーニーフォール!

 

そこで画像でその美しさだけでも見てみると

ムーニーフォール 画像

付近では最も長い大きな滝で、シーズンにもよりますが水量の多い時期には滝つぼに近づくのは不可能なくらいの迫力になるんです!

 

画像を見ればわかると思うんですが実際に下から見上げるために降りていくのも

 

かなりの急斜面のがけで

ムーニーフォール 画像

DESCEND AT OWN RISK

descend(高いとこでから下る)という意味があるので

 

降りるなら自己責任でお願い!という看板も掛けられているんですね!

 

ムーニーフォールへのアクセスは徒歩?ヘリ?

sponsored link

簡単に車でアクセスする場所にあるわけではないムーニーフォール!

 

アクセスとしては

 

ラスベガスから最寄りの村であるスパイ村(Supai Village)への車を止めれるポイントまで約5時間!

 

そこからスパイ村までは一般的には徒歩しか移動手段がないので約13kmを歩いて移動して

 

画像はスパイ村↓

ムーニーフォール アクセス

からこちらも見どころのハバスフォールを経由して村からだと約5kmなのでかなりの身今日といっていいことでしょう!

 

 

ただ、もちろん料金は段違いにかかりますが裏ワザとしてヘリコプターで片道だけ移動なんてことも可能なので自身の体力と相談して

ムーニーフォール 画像

絶景を楽しむことをお勧めします!

 

まとめとして

普通の観光に飽きてしまった方におすすめのムーニーフォール!TVなどで取り上げられることもあるので今後ますます人気スポットになることでしょう。

 

sponsored link

 

関連記事はコチラ↓

イル・オ・セルフ モーリシャス

イル・オ・セルフ(モーリシャス)のアクセスや絶景滝画像!宿泊は?

加計呂麻島 自然加計呂麻島は移住に最適?地図での場所や行き方・フェリー料金は?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ