ドラフト会議2017の日程はいつ?TV放送時間や1位候補は?

 

春に始まった野球シーズンも気づけば終わりに近づき、レギュラーシーズンはセリーグが広島東洋カープパリーグが福岡ソフトバンクホークスが2位以下をぶっちぎる結果を残しています。

 

今後はまた2018年シーズンに向けてのストーブリーグにも注目が集まりFA移籍選手やその補償選手、新外国人、トライアウトなども気になりますがやはり最大の目玉は

 

長い目で見て将来の球団を背負ってくれる金の卵を狙うドラフト会議2017です

 

特に今年は小さい時から常に注目され高校通算HR数は100本を超える清宮幸太郎選手の行方も気になるところなので

 

今回はそんな気になドラフト会議2017

ドラフト会議2017の日程はいつ?TV放送時間や1位候補は?

についてまとめてみたいと思います!

 

スポンサーリンク

ドラフト会議2017の日程はいつ?

ドラフト会議2017  日程いつ

新人選手獲得のために各球団スカウトが日ごろ全国各地を飛び回り選手の現在界での能力や将来性を確認して、未来のチームのビジョンを描き行われるトラフト会議!

 

決して上位選手が前評判どおりに活躍するとは限らず、下位指名または育成からでもレギュラーやローテンションの一角を占めるケースもあります。

 

 

そんな原石である選手たちの運命を決めるドラフト会議2017年の日程はいつかと見てみると

 

2017年は

2017年10月26日(木) 17:00開始予定

という日程で開催され年々このドラフトには注目度が集まり冠スポンサーもついており2017年は大正製薬株式会社の提供になります。

 

会場としては音楽番組の週録でもおなじみのグランドプリンスホテル新高輪の国際館パミールで開催され

 

 

会場:グランドプリンスホテル新高輪

住所:東京都港区高輪 3-13-1

日程:2017年10月26日(木) 17:00

 

 

画像はこちら↓

ドラフト会議2017 日程いつ

まさにドラフトにふさわしい会場で即戦力から数年後のスターまでがどの球団でプレーするか決定します。

 

ドラフト会議2017のTV放送時間は?

ドラフト会議2017 日程いつ

そして気になるドラフト会議2017は当然ライブでのTV中継のほうも行われることが決定しており

 

放送局は2009年からずっとドラフト中継をしているTBSが2017年も行います。

 

気になる放送時間の方はまだ正式発表ではありませんが日程は変わらずなので例年通り

16時53分~17時50分になりそうです

 

放送開始は26日(木曜)16時50分で決定しました!

sponsored link

社会人の人だとちょっと仕事を抜けてみるのは難しい時間帯ですが、学生ならちょうと授業終わりに見ることも可能な時間ですね。

 

他の媒体だとラジオはニッポン放送の特番で情報入手することができますし、TBSのホームページからのネット配信だとTV放送時間にはおさまりきらない下位指名選手まで確認することができます。

 

TV放送での解説はおそらく丁寧な口調で聞きやすい元ジャイアンツ槙原寛己さんと、アマチュア出身の元監督の二人でつとめるでしょう。

 

ドラフト会議2017の1位候補は?

sponsored link

毎年注目が集まるのがドラフトの醍醐味の一つでもあるのがくじ引き。

 

現状は2位以下はウェーバー方式でペナントの順位に準じて順番に指名していくのでくじ引きが行われるのは一指名のみになっています。

 

 

本当に実力のずば抜けていく選手にあえて競合覚悟で挑むのか、あえて避けて一本釣りを狙う戦術をとるのか各球団の力量にも注目なんですが

 

ドラフト会議2017年の1位候補を見てみると

 

高校生

まず未完成ながら将来性を買われて一位指名されそうな高校生は3名おり

 

まず最注目は誰が何といっても早稲田実業高校の清宮幸太郎選手でしょう!

ドラフト会議2017 日程いつ

 

大学進学やプロ志望届を出すかで揺れていたようですがプロ入りする決断を下しています。

 

その魅力は言わずとしれた超高校級のスラッガーで守備が一塁のみでお世辞にもうまくないといったマイナス評価もありますが、

 

その打棒はいうまでもなく完成に近く脚も50mを6.3秒で駆け抜ける意外な俊足も持っています。

 

一位指名は確実視されていて、毎年一番いい選手を指名する方針がぶれない北海道日本ハムファイターズや巨人・阪神・ヤクルトあたりも一位指名するでしょう。

 

となると最終的には3~5球団あたりで競合するのではないかと予想します。

 

 

そして、清宮幸太郎選手には知名度では及ばないものの実力伯仲なのが

 

広陵高校の中村奨成捕手と履正社の安田尚憲内野手!

 

中村奨成選手は高校3年生の夏の甲子園で6本塁打と大ブレイクし、野球の要となる捕手として肩の強さや走力などは一品でおそらく一位指名でないと獲れないでしょう。

 

ドラフト会議2017 一位候補

 

地元広島が指名する可能性もありますが、まだ20代の曾澤翼選手や2軍にも坂倉将吾選手という有望なキャッチャーがおり補強ポイントも野手ではなく投手なので指名はないと予想します。

 

どうやら広島カープも中村選手を1位指名しそうな勢いです!捕手ではなくポジション変更も含めて素材の良さを重視するのかもしれません。

 

となると中日ドラゴンズや横浜DeNAベイスターズあたりがほしいところで意外にも一本釣りできる可能性もありそうです。

 

そして、履正社の安田尚憲内野手も注目で同じ大阪に大阪桐蔭高校がいたので甲子園ではそこまで目立っていませんが管理人はバッティングなら上の二人以上だと思います!

ドラフト会議2017 一位候補

三塁守備もまずまずですし、地元オリックスやロッテやソフトバンクも松田選手の後継者にと考え一位指名の可能戦もあり実は隠れた注目選手です。

 

大学・社会人

高校生とは違いある程度は一年目からの即戦力としての活躍が期待される大学・社会人選手。

 

2017年ドラフト会議で一位指名されそうなのは投手の二人になっています。

 

まず大学生No.1投手として一位候補なのが

 

立命館大学で大学ジャパンの柱にもなった東克樹投手!

ドラフト会議2017 一位候補

左腕ということで各球団ともやはり注目してしまうポイントでコントロールの良さは今ドラフトで一番といわれています。

 

まず2位以下まで残ることは考えにくく一位でないととれない逸材なので広島や毎年一本釣りを確実に狙ってくる西武などが予想されます。

 

そして、社会人のNo.1が同じく左腕のJR東日本・田嶋大樹投手で

ドラフト会議2017 一位候補

スリークォーターからくりだされる150キロ超えの直球とキレ味抜群のスライダーで先発型の即戦力投手です。

 

順調に活躍すれば10勝も狙える可能性を秘めているので左腕が欲しい球団は他の競合指名選手から鞍替えすることも考えられます。

 

個人的にはこの両左腕の大学生・東克樹と社会人・田嶋大樹では完成度や安定感は東選手なんですが、期待値としてはまだちょっと粗削りな分だけ田嶋大樹投手にあると予想しているので

 

この二人には実はかなり注目しています!

 

まとめとして

2017年10月26日17時に始まる運命の2017年ドラフト会議。

TVの生放送もあり、毎年一位選手のくじ引きからはドラマが生まれるので今年も目が離せず予想も楽しいですしワクワクしながら待ちたいと思います。

sponsored link

関連記事はこちら↓

加藤優 野球 かわいい

加藤優の野球画像や成績!身長や遠投・歌手活動や所属球団はどこ?

後藤あゆみ 階級 ボクサー

後藤あゆみの階級やボクサー画像!結婚やOLとしての仕事は何?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です