ドカベンスタジアムの由来は?大和と新潟の聖地巡礼アクセスをチェック!

6月28日(木)発売の週刊少年チャンピオン31号でついに46年の歴史に幕を閉じるドカベン

ドカベンといったら幅広い年齢層の読者や野球好きに愛されている大人気野球漫画ですよね。

そんなドカベンの名前を冠したスタジアムが存在するのをご存じですか?

ここではドカベンスタジアムの由来や大和と新潟の聖地巡礼のアクセスをチェックしていきますよ。

スポンサーリンク

ドカベンスタジアムの由来は?

ドカベンスタジアム 由来

まずドカベンスタジアムというのは正式名称ではなく通称であり、いわゆるニックネームのようなものです。

スタジアムの周りや近所の商店街などにドカベンのキャラクターの銅像や壁画があることから親しみを込めて呼ばれているのです。

夏の高校野球神奈川大会の会場である大和市の大和スタジアムは、ドカベンを描いている水島新司さんが直接アドバイスを送っています。

そのため、1996年の改修工事の際には落水式に水島新司さんの講演会も実施され次々と銅像が建てられていきました。

ただし水島新司さんとゆかりがあるわけではなく、ドカベンの舞台が神奈川県だからといった理由とのこと。

そしてもう一つが新潟県の高校野球地区大会やアルビレックスベースボールクラブの本拠地である新潟県立鳥屋野潟公園野球場。

水島新司さんは新潟県出身であるため関わりが深く、ドカベンの名前を使ってもらうように直接働きかけていました。

名前を決める権利の命名権の保持を主張する運営側とスポンサー名を除きたい水島さん側とで対立し、結局破綻してしまったんですよね。

現在の新潟県立鳥屋野潟公園野球場の別名はハードオフエコスタジアム新潟となっています。

このような経緯があったことで、一部のファンからは新潟もドカベンスタジアムと呼ばれることがあるんですね。

sponsored link

ドカベンスタジアム大和の聖地巡礼アクセスをチェック! 

人気漫画家や作品の舞台にゆかりのある町には、よくキャラクターの像が置かれ町おこしにもなっています。

それを見るために実際に訪れて世界観を楽しんだり写真を撮ったりすることを聖地巡礼って言いますよね。

正式にドカベンスタジアムを名乗る大和スタジアムを聖地巡礼するためのアクセスをチェックしておきましょう。

 

所在地:神奈川県大和市柳橋4-5000-1

アクセス:小田急江ノ島線「桜ヶ丘駅」から徒歩約15分

小田急江ノ島線・相鉄本線「大和駅」南口から徒歩約20分

大和駅南口から大和市コミュニティバス・南部ルート「引地台公園」徒歩約2分

 

遠方から車で行く際は、東名高速の厚木ICと横浜町田ICの間にあるため少し行きにくいかもしれませんので注意してください。

さて、ドカベンスタジアム大和の入り口には主人公・山田太郎とピッチャー里中智の銅像があるのでぜひ一緒に写真をとっておきましょう。

さらに「ドカベンスタジアム」と書かれたモニュメントや壁画もありますので楽しいですよ。

sponsored link

ドカベンスタジアム新潟の聖地巡礼アクセスをチェック!

次にドカベンスタジアム新潟のアクセスを紹介します。

 

所在地:新潟県新潟市中央区長潟570

アクセス:「新潟駅」南口からタクシーで約10分

車の場合新潟バイパス女池ICから車で約7分

 

新潟市の中心部にある古町商店街には大和と同じく数々の銅像が点在しているので探しながらブラブラってのもいいですよ。

こちらも山田太郎がバットを振っている臨場感あるシーンを再現、ケツバットをされているトリック写真を撮るのが定番となっています。

これをSNSにあげている女性をケツバットガールって呼ぶのだとか・・・。

また、人気キャラの岩鬼正美・殿馬一人・里中智、別作品あぶさんの景浦安武、野球狂の詩からは水原勇気・岩田鉄五郎と全部で7体。

2015年には水島新司さんから撤去の申し入れがあり、現在は和解したものの今後なくなってしまう可能性もあるのでその前に訪れたいところ。

最後に、全国的にもサザエさんの波平像の髪の毛や名探偵コナン像、こち亀両さん像など壊されてしまった例もあるのでくれぐれも注意してくださいね。

まとめとして

いよいよ最終回を迎えるドカベン、どんな結末が描かれるのか注目している方も多いことでしょう。

ストーリーが終わってしまっても銅像として残っているのって、いつでも会えるようでなんだかうれしいですよね。

ファンはもちろん、そうでない方もこの機会に大和と新潟のドカベンスタジアムを訪れてみてはいかがでしょうか。

sponsored link

オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です