タイワンスジオは無毒だけど危険?生息範囲や捕まえたら賞金も!

2017年9月24日に放送されたザ!鉄腕!DASH!!で放送されたグリル厄介〜沖縄県 食物連鎖の頂点〜!その中で取り上げられたのが台湾原産のヘビ・タイワンスジオ

ナイティナインの岡村隆史さんとTOKIOの国分太一さんが捕獲して気になったので

今回はそんなタイワンスジオ

タイワンスジオは無毒だけど危険?生息範囲や捕まえたら賞金も!

についてまとめてみたいと思います!

スポンサーリンク

タイワンスジオは無毒だけど危険?

タイワンスジオ 無毒

沖縄からはある意味東京など本州より近い台湾からきたタイワンスジオ。

沖縄本当で猛毒のハブよりも厄介で危険といわれ人間以外の生物の中では食物連鎖の上位に入っています!

しかし、このタイワンスジオを見てみると

意外にも無毒でその点では他の蛇に比べて安全なんですが、驚異的なのがその大きさで

平均的なサイズで1.5~2m!

大きい個体は3m近くになるもののあり正に大蛇という表現がぴったりなんです。

同じ沖縄で危険といわれているハブは1m以下なのでその体長の大きさはちょっと桁外れですね。

かなり食欲も旺盛で主に森林に生息しており人に積極的に関わってこようとはしませんが、

いざ出会って万が一巻き付かれてしまうと無毒ではありますがその大きさで危険性もありますので見つけても近づかない方がいいででしょう。

sponsored link

タイワンスジオの生息範囲は?

タイワンスジオ 無毒

もともと台湾に生息していたタイワンスジオ!

沖縄に出現するようになった理由ははっきりしていないんですが1すでに1970年代末に沖縄県本当に定着してしまったといわれています。

現在の生息範囲は沖縄本島の広い地域まで広がっており

画像はこちら↓

タイワンスジオ 無毒

沖縄県の中部を中心に目撃例や捕獲例が多くなっています。

鉄腕ダッシュでは岡村隆史さんと国分太一さんがタイワンスジオを捕獲しイタリアンやサラダに使っていたので

TV放送を機にB級グルメとしてタイワンスジオを有効活用して町おこしイベントなどで観光の目玉にするなんてこともあるかもしれません。

sponsored link

タイワンスジオ捕まえたら賞金も!

かなりヘビとしたらになり大型になり2mをこえるものはまったく珍しくないタイワンスジオ。

そのためかつては沖縄島の固有の生態系に重大な影響を及ぼすと可能性があると考えられ

こちらの画像のように一匹一万円の賞金が支給されていました。

タイワンスジオ 賞金

捕獲には事前登録が必要だったり、近づくと攻撃性があるなど素人にはハードルが高いんですがタイワンスジオの沖縄本島や食性調査のために行われました。

ちなみにこの賞金は2012年の3月10日までの期間をもって終了しており現在は行っていないとのことですが。

まとめとして

TVでも紹介されて一気に知名度があがったタイワンスジオ!

実際に出会うのは避けたいところですが、味の方は鶏肉に近いなんて意見もありますし今後色々な利用法があるかもしれません。

sponsored link

関連記事はこちら↓

新宿ダッシュ 場所 どこ

新宿ダッシュの場所はどこ?大学の屋上でTOKIOの栽培野菜は何?

新男米 ダッシュ村

新男米(ダッシュ村)の品種や販売はどこで?収穫画像や場所は!

オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です