ショートスリーパーの芸能人やデメリットは?特徴は遺伝で決まる?

Sponsored Link

 

最近、よくTV番組など聞くようになってきた短時間な睡眠でも日常生活に支障をきたさない人を示すショートスリーパー

 

普通の人間だと7時間以上の睡眠が必要な所なんですが、人によっては2-3時間だけの睡眠でも大乗なケースもあるようなので

 

今回はそんなショートスリーパー

ショートスリーパーの芸能人やデメリットは?特徴は遺伝で決まる?

についてまとめてみたいと思います!

 

ショートスリーパーの芸能人は?

ショートスリーパー 芸能人

古くは発明王エジソンや1日にわずか3時間しか眠らなかったナポレオンのように世界的に名前を知られている人がそうだといわれているショートスリーパー!

 

明確な定義はまだまだ言葉が最近使われ始めただけなのでないんですが

 

一般的には6時間未満の睡眠時間でも生活できる人たちのことをさし

 

割合的には約5%の人が該当するといわれており、意外に結構多くの人がそうなんですね!

 

 

 

日本の芸能界でもショートスリーパーといわれている人が多く

 

まず筆頭なのが

お笑いスターの明石家さんまさん!

 

よくTVなどでも睡眠時間が3時間以下であることを明かしており、その傾向は大人になってからではなく小学生の時から睡眠時間は短かったようなんです。

 

 

 

そして、百獣の王としてTVに出てきた武井壮さんは

一日にわずか45分だけの睡眠時間で

 

ショートスリーパー 芸能人

コチラは科学的に検証したところ、寝ている時間の中で深い睡眠であるノンレム睡眠が常人より圧倒的に長いために

 

短い睡眠時間でも体が平気な体質になっているようなんです!

 

 

運動神経とあわせて色々な意味で超人というしかないですね。

 

ショートスリーパー 芸能人

 

そして、漫画家では

今や日本だけではなく世界中で大ヒットしているONE PIECEの作者

尾田栄一郎さん!

 

尾田さんといえば、週刊少年ジャンプで週一の連載を1997年から続けていて

 

ギネスブックには

最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ

として載るほどの人物なんですが、最近は体調面からそうでもないんですが非常に救済の少ない漫画家として知られており

 

それも一日約4時間だけの睡眠時間からなせる仕事だといわれています。

 

ショートスリーパーのデメリットは?

ショートスリーパー デメリット

寝る時間が少なく、その分長い時間活動できるのでうらやましいショートスリーパー!

 

しかし、いいことばかりであるはずがなく何かデメリットもあるに違いないと思って見てみると

 

以前は寿命が短いのではないか!?なんてことも言われていたんですが

 

 

これは無理やり睡眠時間を減らしている人などが、体調をどうしても維持できないケースが多いことからの噂で

 

生まれつきのショートスリーパーの人達の寿命は統計的にも平均から大きく異なっているということはなくメリットしかなくうらやましいところですね!

 

ショートスリーパーの特徴は遺伝で決まる?

デメリットがなければ誰しもがショートスリーパーに憧れるところなんですが

 

残念ながらこればかりは遺伝によるほぼ決まってしまうようで

 

後天的に無理にショートスリーパーの生活をおくるのは難しいようです・・・

 

無理に特徴である6時間以内の睡眠時間にしてしまうと体がストレスを感じてしまい逆効果になってしまいますので

 

こればかりは努力でどうにかできるものではないでしょう!

 

まとめとして

脳が起きているレム睡眠の時間が短く天然で深い眠りで、短時間でも体をリセットできるショートスリーパー!意外に身近な人が該当することもあるので

今後ますますよく聞く言葉になるかもしれません!

 

関連記事はコチラ↓

お腹太り ダイエット

男性の中年お腹太りの原因や効果的なダイエット方法・筋トレは何?

走らなくていいランニング法 ダイエット走らなくていいランニング法でダイエット?体幹を鍛えるやり方?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ